ガジェット

iPadの2台持ちは便利?それとも無駄?メリット・デメリットやおすすめ組み合わせ

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

Youtubeでガジェット系の動画を見ているとたまにでてくるのがiPadの2台持ち。便利そうにみえて興味がある人も少なくないでしょう。

私自身、かなり長い間iPadを2台(時に3台)持ち、使っています。本記事ではそこで感じた便利さや、メリット・デメリットなどを紹介していきます。

格安SIMで無制限使える楽天モバイル!

楽天モバイルの特徴

  • 3GBまで1,078円、20GBまで2,178円、無制限で3,278円
  • 楽天市場で買い物する人は実質無料とするこも可
  • エリア・回線速度は大幅改善
  • パートナー回線(au回線)も無制限に変更(以前は5GBまで)
  • 通話料も無料
  • ワンストップMNP対応(予約番号不要でMNP可)
お得情報

  • iPhone15シリーズ20,000円割引
  • MNPで13,000ポイントプレゼント(実質1年無料)
  • iPhoneの実質価格が全キャリア最安、AppleStoreよりも安い
  • 楽天市場でのポイント還元率UP
  • 楽天市場で10,000円買い物すれば実質678円〜、25,000円買い物すればほぼ無料

\申し込みはこちら/
楽天モバイルの公式サイト

iPadを2台持ちするメリット

ではまずiPadを2台持ちするメリットから紹介していきます。

用途によって使い分けることができる

iPadはモデル、サイズが複数ありますが、特にサイズによって使いやすい用途が分かれます。

  • 8.3インチのiPad mini・・・軽くてモバイル性◎、読書が動画閲覧やメモ代わりに使いやすい
  • 11インチのiPad(無印、Air、Pro)・・・バランスが良く様々な用途に使える、十分軽くて手に持って使うこともでき、置いて使う際も使いやすいサイズ
  • 12.9インチのiPad(Pro)・・・大画面で1台でマルチタスクもしやすい、重いため手に持って長時間使うのは厳しい

バランスの良い11インチのiPadがあれば確かに色々なことができますが、モバイル性の高いiPad miniの方が使いやすいこと、逆に12.9インチの方が使いやすいことができます。

たとえば電子書籍を読む場合、外出時にぱっと出して使う場合はiPad mini、がっつり作業するなら12.9インチのiPad Proの方が向いてます。

用途ごとに使いやすいものを分けられるというのが大きなメリットです。

場所、人によって使い分けることができる

同じサイズのiPadであっても、場所や人によって使い分けることができるのも一つのメリット。

持ち運び用(かばんに入れたまま)と自宅用にすると使う手間が減るし、自分用と家族用に使うiPadを分けることができます。

スポンサーリンク

マルチタスクによる仕事、勉強等の効率化

  • iPad miniで調べ物をしながらiPad Airで作業
  • iPad Airを本代わりにしてiPad miniをノートとして利用
  • iPad miniをZoom会議用にしてiPad Airで調べ物やノート代わりに利用

同時2つのことをする時に、2台持っていることの恩恵を受けます。

iPadは現在マルチタスクができるようになっており、2つのアプリを同時に表示することも可能です。
ただiPadの画面の画面分割は表示範囲が小さくなってしまうので、どうしても使い勝手が悪く効率も下がってしまいます。

iPad同士で連携できる

iPadだけでなく、iPhoneやMacのパソコン間での連携はやはり素晴らしいです。

片方のiPadで行った作業はもう片方のiPadにもすぐ反映されるし、iPhoneでとった写真をAirDropでどちらのiPadにも送ることが可能、そもそもiCloudですぐ同期されますしね。

iPhoneやいずれかのiPadで課金したアプリをもう片方でも使えるのも助かりますし、iPhoneでテザリングする場合もiPadなら簡単。

色々な面でiPadなどApple製品に統一するメリットは大きいです。

一時期iPadとAndroidタブレットを併用していた時期がありますが、正直iPad2台持ちに比べて使い勝手はかなり悪くなってしまい、すぐiPadしか使わなくなりました。

スポンサーリンク

iPadを2台持ちするデメリット

続いてデメリットを確認していきましょう。

2台買おうと思ったらかなりお金がかかる

2台持ちのデメリットはやはり金銭面ですね。タブレットの中でも高いiPadを2台購入するというのはなかなか大きな負担です。

ちなみにiPad Airは92,800円〜、iPad miniは78,800円〜。この組み合わせを新品で持とうと思ったら171,600円もかかります。

すでにiPadを持っている人が1台買いますのであればまだ負担は減りますが、本来は下取りできたものができなくなるので負担が大きくなることに変わりはありません。

管理が面倒(特に充電)

全てにSIMを入れて使うならそれぞれ契約しなくてはいけず管理が増えるし、その分お金もかかります。

またどちらも持ち運んで使うなら荷物が増えて重くなるのもデメリット。

そして意外とわずらわしいのが充電が必要な端末が増える点。面倒でし忘れることもあり、使いたい時に使えなくて2台持ちしている意味がなくなってしまいます。

結局1台しか使わなくなり無駄になることも

結局1台で全てこなせるし、持ち運んだり充電したりするのも面倒なので1台しか使わなくなった。

せっかく2台買ってもこれでは無駄になってしまいますが、こうなるパターンは少なくありません。

2台持ちするなら、用途分け・必要性が明確になっている人が良いでしょう。

スポンサーリンク

iPadの2台持ちは便利?無駄?実際に使っていて感じる正直な感想

私自身は買い替え時に売却することがなかった為、現在iPadは4台所有。

そのうち一時期は3台を使い分けてた時期もありましたが、現在使っているのはiPad ProとiPad miniの2台(残り2台は家族が利用)。

実際に使っていて感じていることをまとめていきます。

あったらあったでかなり便利

1台しかしかなかったとしても困ることがあるかと言えばおそらく無いでしょう。iPad1台、iPhone1台あれば現在使っている用途でできないことはないからです。

ただサイズが異なるiPadをその時々で使い分けることができるはやはり便利だとは感じます。なんだかんだほぼ毎日2台持ち歩いていますしね。

一番便利と感じているのは、電子書籍を読む時とマルチタスクをする時。

電子書籍はiPad miniの軽さのおかげでかなり快適。慣れると11インチのiPadでは無理です。

またマルチタスクはiPad一つでは正直画面が小さすぎて無理。2台あるのでかなり効率が上がっています。

1台のiPadで不便さを感じていて用途が決まっているなら購入する価値があるかも

もし現在iPadを1台使っているが不便さを感じていて、その不便さをもう1台のiPadを購入することで解消できると明確にわかっているなら購入する価値は十分あるでしょう。

私の場合はマルチタスクの部分でもう1台持ちには戻れません。

もし1台持ちになったら、仕事では使わなくなり(パソコンだけでするようになる)、娯楽用(読書、動画視聴)としてだけ使うようになると思います。

2台持ちになることでかなり快適になったり、効率が上がる部分は多いはずです。

用途が決まっていない、まだiPadを持っていならやめるべき

用途が決まっていないなら購入はやめておきましょう。

はっきり言ってiPadは基本的には1台でも十分快適に使えます。そして2台持ったからと言って、用途によっては快適性が上がるとも限りません。

そうなるとむしろ2台持ち歩いたり、充電するのが面倒というデメリットしか感じられなくなり、結局1台しか使わずに2台目が無駄になります。

iPadをまだ持っていない人は言わずもがな。1台目でどういった不便さがあるか、そもそもiPadを使うのかどうかわからない状態で2台をまとめて買うのは絶対に避けた方が良いでしょう。

スポンサーリンク

iPadの2台持ちのおすすめ組み合わせ、それぞれの使い方

最後にiPadを2台持ちする場合のおすすめの組み合わせ、そしてそれぞれの使い方を紹介します。

iPad Air(10.9インチ)とiPad mini6

created by Rinker
Apple(アップル)
¥92,799 (2024/02/26 15:57:42時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥78,799 (2024/02/26 15:57:44時点 Amazon調べ-詳細)

個人的に最もおすすめなのが、iPad AirとiPad miniの組み合わせ。

バランスが良く性能も高いiPad Airをメインとし、iPad miniはモバイル性の高さを活かして使っていくことで、使い分けもしやすく両者の強みを活かしながら使っていくことができます。

ちなみにiPad Airの上にiPad Proでも11インチがでていますが、動画編集など重たい作業を行わないならAirで十分でしょう。

iPad 無印(10.9インチ)とiPad mini6

created by Rinker
Apple(アップル)
¥67,410 (2024/02/26 15:57:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥78,799 (2024/02/26 15:57:44時点 Amazon調べ-詳細)

iPad Airを価格の安い無印iPadに変えるのもあり。性能は落ちますが、動画鑑賞、ネットサーフィン、SNS、読書などは全く問題なく使えます。

ただし無印iPadはApple Pencilが第1世代しか対応していない、ディスプレイ性能に劣るなど安い分、デメリットがあるのも考慮しておきましょう。

iPad Pro(12.9インチ)とiPad mini6

created by Rinker
Apple(アップル)
¥184,986 (2024/02/27 07:54:44時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥78,799 (2024/02/26 15:57:44時点 Amazon調べ-詳細)

それぞれのiPadの用途を明確にわけることができるのがこの組み合わせ。

据え置き用のiPad Pro、持ち運び用のiPad miniとなり、重複して無駄になるということがないでしょう。

ただ12.9インチはiPad Proしかなく、価格がかなり高額なので、用途次第ではiPad ProではなくMacbook AirとiPad mini6(もしくはiPad Air)の組み合わせが良い場合もあるので要検討です。

まとめ

iPadの2台持ちは、私自身は使っていて便利だと感じるものの万人受けするわけではないとうのが正直な感想です。

用途が決まっている場合なら良いですが、もし明確に決まってなくなんとなく便利そうという場合だと無駄になってしまう可能性もあるので、あらためて一旦落ち着いて本当に必要か考えてみてください。

格安SIMで無制限使える楽天モバイル!

楽天モバイルの特徴

  • 3GBまで1,078円、20GBまで2,178円、無制限で3,278円
  • 楽天市場で買い物する人は実質無料とするこも可
  • エリア・回線速度は大幅改善
  • パートナー回線(au回線)も無制限に変更(以前は5GBまで)
  • 通話料も無料
  • ワンストップMNP対応(予約番号不要でMNP可)
お得情報

  • iPhone15シリーズ20,000円割引
  • MNPで13,000ポイントプレゼント(実質1年無料)
  • iPhoneの実質価格が全キャリア最安、AppleStoreよりも安い
  • 楽天市場でのポイント還元率UP
  • 楽天市場で10,000円買い物すれば実質678円〜、25,000円買い物すればほぼ無料

\申し込みはこちら/
楽天モバイルの公式サイト

タイトルとURLをコピーしました