光回線

ミニネク光のWiFiは遅いし繋がらない?速度や通信の口コミ・評判はどう?

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

賃貸アパートや賃貸マンションを管理している不動産「minimini(ミニミニ)」のグループ会社であるミニミニネクストが運営している光回線が、ミニネク光です。

ミニネク光の付いている物件に入居することで、引っ越し後も工事要らずですぐにインターネットを使い始めることができます。

本記事では、ミニミニで紹介されるときの「インターネット無料」「インターネット完備」の違いや、ミニネク光の料金や特徴について詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

格安SIMで無制限使える楽天モバイル!

楽天モバイルの特徴

  • 3GBまで1,078円、20GBまで2,178円、無制限で3,278円
  • 楽天市場で買い物する人は実質無料とするこも可
  • エリア・回線速度は大幅改善
  • パートナー回線(au回線)も無制限に変更(以前は5GBまで)
  • 通話料も無料
  • ワンストップMNP対応(予約番号不要でMNP可)
お得情報

  • iPhone15シリーズ20,000円割引
  • MNPで最大12,000ポイントプレゼント(実質1年無料)
  • iPhoneの実質価格が全キャリア最安、AppleStoreよりも安い
  • 楽天市場でのポイント還元率UP
  • 楽天市場で10,000円買い物すれば実質678円〜、25,000円買い物すればほぼ無料

\申し込みはこちら/
楽天モバイルの公式サイト

ミニミニネクストのミニネク光とは?

ミニネク光

ミニミニネクストは、ミニミニグループのなかでインターネット事業や電気、ウォーターサーバー事業などを展開している会社です。

インターネット事業では入居してすぐにWiFiが使えるミニネク光や、So-net光プラスやドコモ光、ソフトバンク光などの光回線を紹介するサービスも行っています。

ミニミニで物件を探す時に「ミニネク光WiFi&ネット無料」とあればミニネク光対応物件「光ファイバ対応」であれば、自分で契約が必要な物件です。

特にネットにこだわりのない人はミニネク光対応物件を中心に探せばよいですが、自分で契約したい回線があるようなら後者の物件を選んで探してみてください。

そしてその場合は、おすすめランキングにある光回線から選べば、よりお得に申し込みができます。

おすすめランキング記事を見る

ミニネク光でかかる料金や工事費、キャッシュバック情報

それでは早速、ミニネク光に関する基本情報について見ていきましょう。

料金、プラン

ミニネク光の利用に関しては、基本的にお金がかかりません。(家賃込みではありますが…)

回線設備が既に住んでいる物件なので、新しく光回線を引いたり契約したりするような手間がないので安心ですね。

ミニミニから電話あって、
ウォーターサーバー設置しますか?
だってよ。

しません

またなんかトラブったかと思ったら
予想の斜め上で腑抜けたわ。
(Twitter)

ちなみに、ミニミニからウォーターサーバーの勧誘などを受けることもありますが、不必要であればきっぱりと断るようにしましょう。

キャッシュバック

キャッシュバックはありませんが、月額料金が無料なので特に問題はないでしょう。

ただし、ネットを自分で契約していたのに、入居後しばらくしてミニネク光に対応することになっという話もあります。

入居当初は自分でプロバイダー契約しないとインターネット使えなかったから契約したんだけど、いきなりミニネク光が設置になることで、今までのプロバイダー契約を解約せんといけなくなった…. (Twitter)

契約していた光回線の解約費用などが自己負担となってしまうので気を付けてください。

工事費

ミニネク光はWi-Fiが内蔵された機器が部屋に設置されているため、Wi-Fiを飛ばすためのルーターを準備する必要はありません。

ミニネク光のWi-Fi設備

(引用:ミニネク光「宅内アクセスポイントガイド」)

もちろん、ミニネク光対応物件であれば入居後の工事もなく、すぐに使い始められます。

ちなみに、戸建てのミニミニ物件でWi-Fiの電波が届きづらい場合は、LANポートから自前のルーターにあるWANポートにケーブルを接続することで、電波の飛ぶ方向を変えることも可能です。

WiFiは水平方向 垂直にはいかない

アンテナがついているルーターであれば、飛ばしたい方向に対して垂直にアンテナを立てるようにしましょう。

例えば、2階に向けて電波を飛ばす場合は、アンテナを寝かせることで届きやすくなります。

契約年数、違約金

ミニネク光は入居契約に付随したものなので、特に定められた契約年数がなく、違約金もないです。

ただし、ミニミニネクストの紹介を受けてインターネットを契約した場合で、更新月以外に解約すると違約金が発生するため注意してください。

【主な光回線の契約期間と違約金】

光回線契約期間違約金
ドコモ光2年(戸)14,300円
(マ)8,500円
ソフトバンク光2年10,450円
 So-net光
プラス
3年20,000円
NURO光2年10,450円
契約期間縛りなしの光回線6社を徹底比較!料金・工事費・スマホセット割・IPv6接続を比べておすすめできるサービスはどれ?
光回線を選ぶときに気になるのが、契約期間の縛りではないでしょうか。 縛りがある光回線だと、特定の期間以外に解約することで、高額な違約金を請求されてしまいます。 途中解約時の出費を避けるには、できるだけ縛りのない光回線を選ぶのが一つのコツです...

スマホとのセット割

ミニネク光はスマホとのセット割はありません。

どうしてもスマホの料金を割り引きたい場合はネット対応物件に入居して自分の使いたい光回線を契約するしかないですが、面倒であればミニネク光を選んでおけば大丈夫です。

オプション|ユーネクスト(U-NEXT)

ミニネク光対応物件入居者が入居時にミニミニライフサポート(単身用は月額3,000円、ファミリー用は月額3,500円)へ加入した場合、20万本以上の作品が配信されているU-NEXTもすぐに利用することができます。

通常、U-NEXTは2,189円(税込)もするので、サポート料金以上にお金を支払わずに見ることができるのは良いですね。

ミニネク光の詳細情報

ミニネク光の詳細情報も確認しておきます。

通信速度

ミニネク光の通信速度は1Mbpsですが、実際に出る速度は10Mbpsから100Mbps程度。

一般的な光回線であれば同じようなものなので、特に遅いということはありません。

ただし、集合住宅内で回線を共有しているため、特定の部屋で集中して通信を行っていると他の部屋に影響することも。

どうしても気になるようであれば、Mugen WiFiどこよりもWiFiといったポケットWiFiの利用を考えてみるのもおすすめです。

支払い方法

ミニネク光の料金は家賃に含まれているので、別途改めて支払わなくても大丈夫です。

ミニミニネクストの紹介でドコモ光やソフトバンク光、NURO光などを契約した場合は、それぞれの支払い方法が適用されます。

いずれもクレジットカード払いや口座振替対応です。

ミニネク光の口コミ・評判

ミニミニ光の口コミや評判を集めました。

【速度に関する口コミ】

新居の無料Wi-Fi ミニネク光の速度悪くない🥺
普通に使うなら十分すぎる pic.twitter.com/C1DH2kAnuh (Twitter)

↑画像参考:下り16.3Mbps、上り28.3Mbps

スマホで動画を再生する時は最低でも10Mbps程度はほしいところ。この方の口コミくらい速度が出ていれば、ネット閲覧やSNSくらいは問題なく使えるでしょう。

一方で、1Mbps以下の速度しか出ないという人もいました。

ミニネクの工事が終わって無料WIFIが使える環境になったが、多分皆つなぎ始めたからかもしれないが、トクホ並みにエゲツないサービス品質になってる。IoT機器の通信網としては使えるけど、人間がネットするには不十分かな。 pic.twitter.com/XjywCI2rQx
(Twitter)

↑画像参考:下り0.79Mbps、上り0.08Mbps

ここまで低速になると、満足な通信は難しいですね。

【通信の質に関する口コミ】

一方で、なかなかネットが繋がらない状態が続くことも時折あるようです。

自室のミニネク光、12日の地震以来サーバーダウンしてて未だに復活しない…
いくらなんでも鯖落ち長すぎてほんとクソ
wifi一切つながらなくて不便すぎる。いい加減本気で仕事してほしい (Twitter)

3日前からWi-Fi繋がらない。テレワークできない。サポートセンターも復旧目処については一切わかりませんの一点張り。詰んだ。。。 #ミニネク光 #通信障害
(Twitter)

自宅で仕事をするような場合、安定して通信ができないと仕事もままなりません。

契約期間に縛りがなく、短期利用のできるポケットWiFiもあるので、なかなか復旧しない場合はそちらの利用も検討してみましょう。

例えばChat WiFiであれば、20GBプランが月額2,600円、50GBプランは月額2,980円から使えます。

おすすめの光回線情報

ミニネク光対応物件であればポケットWiFiや、モバレコAirなどのホームルーターで自分だけの回線をもつことで、通信障害や速度遅延を避けることも可能です。

また、ミニネク光非対応で、自分でインターネット回線を契約できる場合は、少しでも安くてお得に使える光回線がいいですよね。

ミニミニネクストを経由して申し込んでも良いですが、光回線のキャッシュバックや特典を受けることや、引っ越し後のことも考えると、自分で契約するのが一番です。

徹底料金比較については別記事「おすすめランキング」で詳しく解説していますので、こちらもぜひ参考にしてください。

【2024年5月徹底比較】光回線のおすすめランキング!月額料金やキャッシュバック、工事費用からあなたに適した選び方を紹介
本記事では数ある光回線を徹底比較、月額料金だけでなくキャッシュバックや工事費用などを含めてお得に使える光回線を紹介します。 【総合】光回線おすすめランキング おすすめランキング No.1 auひかり ・ダークファイバーを使った独自回線 ・a...

そのなかでもおすすめの光回線を抜粋していくつか紹介します。

〈PickUp〉選ぶべき光回線

使ってるスマホで選ぶ

セットで使うとスマホ代が毎月最大1,100円/1回線割引

キャッシュバック+料金で選ぶ

  • auひかり・・・最大72,000円のキャッシュバック
  • ビッグローブ光・・・最大90,000円のキャッシュバック
  • eo光(関西圏)・・・月額料金大幅割引+キャッシュバック
  • コミュファ光(東海圏)・・・最大93,000円のキャッシュバック

まとめ|ミニネク光WiFiにこだわらなくてもOK!

「ミニネク光WiFi&ネット無料」の物件があれば、入居日からすぐにインターネットが使えます。

しかし、インターネット無料といっても料金は家賃に含まれていますし、集合住宅全体で通信の利用が集中した場合は速度が遅くなる可能性が高いです。

もちろん時間的余裕が無ければ、最初から「ミニネク光WiFi&ネット無料」物件を探したほうが、ネット難民にならずに済みます。

逆に言うと、自分で他の光回線を契約したり、ポケットWiFiやホームルーターを契約することができれば、通信障害で困ることも少なくなりますし、物件探しの条件も広がります。

自分で光回線を契約する予定があれば、契約時に管理会社や大家さんに工事や契約をしても良いか確認しておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました