格安SIM

楽天モバイルの15分通話かけ放題は必要?つけるメリット、つけたほうがいい人について

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

サービス開始当初に比べ、回線品質(エリアや速度)が向上し、さらにパートナー回線の容量上限廃止になりかなり使い勝手が良くなった楽天モバイル。

顧客満足度調査でも3台キャリアを抑えて1位を獲得しています。

楽天モバイルの最大の魅力は料金の安さでしょう。月額料金が容量無制限で3,278円という安さに加え、通話料も無料となる為、3大キャリアに比べて料金は半額以下で使うことができます。

本記事ではそんな楽天モバイルのオプションである「15分通話かけ放題オプション」について解説していきます。

格安SIMで無制限使える楽天モバイル!

楽天モバイルの特徴

  • 3GBまで1,078円、20GBまで2,178円、無制限で3,278円
  • 楽天市場で買い物する人は実質無料とするこも可
  • エリア・回線速度は大幅改善
  • パートナー回線(au回線)も無制限に変更(以前は5GBまで)
  • 通話料も無料
  • ワンストップMNP対応(予約番号不要でMNP可)
お得情報

  • iPhone15シリーズ20,000円割引
  • MNPで13,000ポイントプレゼント(実質1年無料)
  • iPhoneの実質価格が全キャリア最安、AppleStoreよりも安い
  • 楽天市場でのポイント還元率UP
  • 楽天市場で10,000円買い物すれば実質678円〜、25,000円買い物すればほぼ無料

\申し込みはこちら/
楽天モバイルの公式サイト

【結論】楽天モバイルの15分通話かけ放題オプションはとりあえず加入しておこう

先に結論を述べると、有料オプションである15分通話かけ放題オプションはとりあえず加入することをおすすめします。

理由は以下の通り。

  • オプションは1ヶ月無料で使える
  • 解約はmy楽天モバイルから簡単にできる
  • Rakuten Link経由の無料通話に不満を感じるかどうかは人それぞれ

楽天モバイルではRakuten Linkというアプリを使えば通話料が無料となりますが、標準アプリからの通話にくらべて通話品質が悪いというデメリットを持っています。

その通話品質が使えると判断するか使えないと判断するかは正直人それぞれ。

15分通話かけ放題オプションは最初の1ヶ月が無料で使えるので、その期間で必要かどうか判断することをおすすめします。

\申し込みはこちら/
楽天モバイルの公式サイト

楽天モバイルの15分通話かけ放題オプションとは?

15分通話かけ放題オプション
 料金 1,100円/月
内容 15分以内の国内通話が何度でもかけ放題
国内でのSMSも送信無料

まずは15分通話かけ放題の概要を確認していきましょう。

スポンサーリンク

楽天モバイルの通話料無料はRakuten Linkを使った場合のみ

楽天モバイルのメリットである通話料無料は、Rakuten Linkというアプリを利用して電話をかけた場合に限定されます。

Rakuten Linkを利用した通話の特徴は以下の通り。

  • RCSという技術によるインターネット回線を利用した音声通話
  • データ通信量にはカウントされない
  • 相手がRakuten Linkを使っていなくても無料でかけられる
  • 相手側には自分の電話番号が表示される

Rakuten Linkでの通話はインターネット回線を利用した音声通話です。

国内通話は無料でかけ放題、またインターネットを使った通話ですがデータ通信量としてカウントもされません。

なおRakuten Linkでの通話は相手がアプリを利用していない場合でも問題なし。

LINE通話とは異なり、通常の通話同様誰にでもかけられますし、相手側には自分の電話が表示されるので使い勝手は標準アプリでの通話と変わりありません。

ただインターネット回線を利用した音声通話は通常の通話に比べて通話品質が悪いというデメリットを持っています。

15分通話かけ放題オプションをつけることで、標準通話アプリを使った場合の通話が無料になる

一方で15分通話かけ放題は各OS標準の通話アプリを使って電話をかける場合に適用されるオプションです。

楽天モバイルでは、標準アプリを利用した音声通話の料金が30秒22円です。

ただこのオプションをつけることで、15分以内であれば何度かけても無料となります(15分を超えると超過分から30秒で22円かかる)。

なお、通話かけ放題は各携帯電話会社でも以下の料金で利用できます。

携帯電話会社 通話定額オプション
楽天モバイル 15分以内:1,100円
ドコモ 5分以内:880円
かけ放題:1,980円
au 5分以内:880円
かけ放題:1,980円
ソフトバンク 5分以内:880円
かけ放題:1,980円
UQモバイル 10分以内:880円
かけ放題:1,980円
Y!mobile 5分以内:880円
かけ放題:1,980円

楽天モバイルのこのオプションは他社と比較して安いですが、選択肢が一つしかないというのはデメリットかもしれません。

SMSの送信料も無料(1日100通まで)

15分通話かけ放題オプションを利用することで、SMSの送信料も無料です。

ただし迷惑SMS防止の観点から送信上限は1日100通までとなっています。

なおオプションなしでもRakuten Linkアプリ経由であればSMSを無料で送ることができますが、一部例外あり。

iPhoneを使っている場合のみ、相手もRakuten Linkを使っていることが条件となっており、相手が使っていない場合は送信できません。

スポンサーリンク

Rakuten Linkではなく標準通話アプリを使って通話するメリット

Rakuten Linkを使えば無料なんだから、わざわざ有料オプションを入ってまで標準通話アプリを使う必要はあるのかと疑問を持つ人も少なくないでしょう。

ただあえて標準通話アプリを使うメリットがあるのです。

通話品質が標準通話アプリの方が良い

一番は通話品質。標準通話アプリの方がRakuten Linkよりも圧倒的に良いです。

RakutenLinkアプリを使った通話は回線状況によって音声が途切れたり、聞き取りづらい場合があります。

LINE通話と似たような感じです。

通話でストレスを感じたくない、安定した通話が必要という場合は標準アプリでの通話が圧倒的に向いています。

標準通話アプリの方が使いやすい(Rakuten Linkが使いにくい)

標準アプリであれば履歴から簡単に折り返すことも簡単にできます。

しかしRakuten Linkだと標準通話アプリの着信履歴からかけ直すのが面倒。

iOS(iPhone)は履歴のインフォメーションマークから発信→Linkを選択しなければならず、Androidにいたっては標準通話アプリからは不可能で、電話番号をコピーしてRakutenLinkから発信しなければなりません。

圧倒的に標準通話アプリの方が楽です。

\申し込みはこちら/
楽天モバイルの公式サイト

15分通話かけ放題オプションは必要か

ここまで紹介したように、いくら通話料無料の楽天モバイルとは言え、標準通話アプリを使った有料通話を使うメリットもあるわけです。

こういった点も踏まえて15分通話かけ放題オプションが必要か否かを考えていきましょう。

人によるが個人的にはRakuten Linkの通話品質で十分なので必要ない

必要かどうかを考える上で重要なのは以下の2点。

  • 通話品質
  • アプリの使いやすさ

いずれも標準通話アプリが勝っていますが、Rakuten Linkが許容範囲なのかどうかです。

これは人にもよりますが、個人的にはRakuten Linkでの通話で十分と感じています。

楽天モバイル用の電話はあくまでプライベート用(仕事用は別にあり)なので通話品質は悪いと言ってもそれほど不便は感じないという点、基本的には決まった人にしか発信しないのでRakuten Linkからの発信も楽に行える点が主な理由です。

仕事(営業用)に使う場合にはつけた方が良い

もし仕事、特に営業などでお客さんによく電話をかけるなどがあるなら、Rakuten Linkでの通話は正直おすすめできません。

たまにですが途切れることもありますからね。

家族、友人との通話であればかけ直せばOKですが、仕事で相手に無駄なストレスを与えるのは避けた方が良いでしょう。

1ヶ月無料なので最初はとりあえずつけて、使ってみて判断がベスト

はっきり言って結論は「人による」となります。

ですので、まずはとりあえずオプションをつけることを推奨します。

特典により15分通話かけ放題オプションは最初の1ヶ月が無料で使えます。実際に1ヶ月間Rakuten Linkを使ってみて使えないと判断すれば継続、Rakuten Linkで十分となれば解約すればOK。

無駄な費用がかかりませんし、オプション解約もmy楽天モバイルから簡単に行えます。

まとめ

通話料無料というのは非常にありがたいサービスですが、デメリットがある点には注意が必要です。

普段LINE通話で不便を感じていない人はそこまで心配する必要はありませんが、仕事などで重要な通話をする人などは15分通話かけ放題オプションをつけて標準アプリから通話した方が良いかもしれません。

とにもかくにもまずは使ってみて判断してみましょう。

格安SIMで無制限使える楽天モバイル!

楽天モバイルの特徴

  • 3GBまで1,078円、20GBまで2,178円、無制限で3,278円
  • 楽天市場で買い物する人は実質無料とするこも可
  • エリア・回線速度は大幅改善
  • パートナー回線(au回線)も無制限に変更(以前は5GBまで)
  • 通話料も無料
  • ワンストップMNP対応(予約番号不要でMNP可)
お得情報

  • iPhone15シリーズ20,000円割引
  • MNPで13,000ポイントプレゼント(実質1年無料)
  • iPhoneの実質価格が全キャリア最安、AppleStoreよりも安い
  • 楽天市場でのポイント還元率UP
  • 楽天市場で10,000円買い物すれば実質678円〜、25,000円買い物すればほぼ無料

\申し込みはこちら/
楽天モバイルの公式サイト

タイトルとURLをコピーしました