格安SIM

楽天モバイルは田舎や地方でも繋がる?通信速度はどれくらい?実際に測定した結果を紹介

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

楽天モバイルは田舎だと使えないというのは実は間違い。現在はエリアも格段に広がり、むしろ都会よりも田舎の方が快適に使うことができるのでおすすめです。

本記事では楽天モバイルを田舎で使う場合の繋がりやすさ、実際に測定した通信速度を紹介します。

格安SIMで無制限使える楽天モバイル!

楽天モバイルの特徴

  • 3GBまで1,078円、20GBまで2,178円、無制限で3,278円
  • 楽天市場で買い物する人は実質無料とするこも可
  • エリア・回線速度は大幅改善
  • パートナー回線(au回線)も無制限に変更(以前は5GBまで)
  • 通話料も無料
  • ワンストップMNP対応(予約番号不要でMNP可)
お得情報

  • iPhone15シリーズ20,000円割引
  • MNPで13,000ポイントプレゼント(実質1年無料)
  • iPhoneの実質価格が全キャリア最安、AppleStoreよりも安い
  • 楽天市場でのポイント還元率UP
  • 楽天市場で10,000円買い物すれば実質678円〜、25,000円買い物すればほぼ無料

\申し込みはこちら/
楽天モバイルの公式サイト

【結論】楽天モバイルは田舎や地方でも繋がる、速度も問題ないのでおすすめ

早速結論ですが、実際に検証したところ楽天モバイルは田舎・地方でも全く問題なく使うことが可能でした。

田舎でも圏外の場所はほとんどなし、速度も十分

実際に検証したデータは後述していますが、市街地からかなり離れたスキー場、道の駅、キャンプ場などで楽天モバイルの電波を確認したところ、圏外となることはありませんでしたし、速度も十分でました。

公式ページのサービスエリアマップによると、山間部走行時などでは圏外になることもありえますが、少なくとも滞在するような場所であればほぼ問題ないと考えて良いでしょう。

楽天モバイルの公式サイト

楽天回線+パートナー回線で人口カバー率99.9%

そもそも楽天モバイルは、自社の楽天回線だけでなく、楽天回線が行き渡っていない場所ではパートナー回線(au回線)が使えるようになっています。

この2つの回線により人口カバー率は99.9%。ドコモ、au、ソフトバンクと比較しても高水準となっており、田舎でも使えるのは当然というわけです。

またサービス開始当初は田舎だとほぼパートナー回線に繋がっていましたが、現在はほとんどの市町村で楽天回線に繋がるようにもなっています。

パートナー回線でもデータ容量の制限なし

サービス開始当初の楽天モバイルは、以下の2つの問題点がありました。

  • 楽天回線のエリアが狭く、すぐパートナー回線に繋がる
  • パートナー回線のデータ容量上限は5GBまで

しかし現在は楽天回線自体のエリアが拡大したことに加え、パートナー回線利用時のデータ容量も無制限となった為、田舎であっても全く問題なく、安く快適に使えるように大きく変わっています。

スポンサーリンク

むしろ田舎の方が繋がりやすい

楽天モバイルのエリアは十分に広いですが、ドコモ・au・ソフトバンクの回線に比べるとビルの中や地下などの繋がりやすいさに劣るというデメリットがあります。

ただ田舎であればそういった楽天モバイルならではの繋がりにくい場所が少ない為、むしろ田舎の方が繋がりやすいでしょう。

また人が多く集まることで起こるパケ詰まりによる速度低下も田舎では起きにくく、通信速度も速い傾向にあります。

楽天モバイルの公式サイト

楽天モバイルを田舎で使った場合の実際の速度データ(他社比較あり)

ではここからは、楽天モバイルを含めた複数の通信会社で実際に電波状況・通信速度を測定した結果を紹介します。

ただしあくまで一例であり、速度は時間帯・環境で大きく変わる点はご了承ください。

スキー場

楽天モバイル速度2

  タイプ 回線 電波
本数
通信速度(Mbps)
下り 上り 
楽天
モバイル
新キャリア 4G 4/4 29.4 29.0
au キャリア 5G 3/4 164.6 4.12
UQ
モバイル
サブ
ブランド
5G 4/4 60.6 2.95
ahamo オンライン
専用
5G 4/4 356.7 12.5
LINEMO オンライン
専用
4G 2/4 14.1 2.42
povo2.0 オンライン
専用
4G 4/4 18.2 7.01
IIJmio MVNO
(au)
4G 3/4 16.2 1.63
nuro
モバイル
MVNO
(softbank)
4G 3/4 7.79 2.51

一般的に快適に使うことができる通信速度は10〜30Mbpsと言われ、30Mbpsでれば4K動画の視聴も可能となっています。

5Gに繋がったau、UQモバイル、ahamoに比べると4Gにしか繋がらなかった楽天モバイルの速度は落ちるものの、下りでおよそ30Mbps。

MVNOの格安SIMだけでなく、キャリアのオンライン専用ブランドと比較しても速く、十分快適に使える速度がでてくれています。

都市部から離れた道の駅

楽天モバイル速度5

  タイプ 回線 電波
本数
通信速度(Mbps)
下り 上り 
楽天
モバイル
新キャリア 4G 4/4 41.4 6.35
au キャリア 5G 3/4 481.1 24.6
UQ
モバイル
サブ
ブランド
4G 3/4 25.8 2.69
ahamo オンライン
専用
4G 4/4 19.8 3.49
LINEMO オンライン
専用
4G 3/4 64.2 10.3
povo2.0 オンライン
専用
4G 3/4 4.28 2.99
IIJmio MVNO
(au)
4G 3/4 34.3 24.1
nuro
モバイル
MVNO
(softbank)
4G 4/4 15.1 4.31

こちらも楽天モバイルは約40Mbpsと全く問題なく快適に使うことができる速度。

電波も全く問題ありませんでした。

キャンプ場

楽天モバイル速度

  タイプ 回線 電波
本数
通信速度(Mbps)
下り 上り 
楽天
モバイル
新キャリア 4G 4/4 29.9 7.53
au キャリア 5G 3/4 164.6 4.12
UQ
モバイル
サブ
ブランド
5G 3/4 15.9 7.84
ahamo オンライン
専用
5G 4/4 113.8 2.31
LINEMO オンライン
専用
4G 2/4 12.1 2.42
povo2.0 オンライン
専用
4G 3/4 7.65 1.01
IIJmio MVNO
(au)
4G 3/4 5.35 2.55
nuro
モバイル
MVNO
(softbank)
4G 2/4 6.13 0.95

3箇所目でも5G回線には及ばないものの4G回線を使っている他社に比べて楽天モバイルは高速。

あくまで3箇所での測定にしか過ぎず参考程度ではありますが、少なくとも滞在する場所で圏外になるようなこともなかったので、快適に使えることには変わりないでしょう。

楽天モバイルの公式サイト

田舎だと5G回線には繋がらない点に注意

楽天モバイルの残念だった点が田舎だと5G回線に繋がる場所が今回の測定ではなかったこと。

ドコモやau、ソフトバンクは田舎でも5Gに繋がる場所はあった為、それが理由で通信速度の実測値に大きな差がでました。

3大キャリアを都市部で使っても5G回線に繋がらない場所はまだまだ多いですし、4Gでも十分快適に使うことができる通信速度がでるので基本的には全く問題ありません。

ただ極力5Gに回線を使うことを希望するなら、ドコモと全く同じ回線を使うahamoの方が現状ではおすすめとなります。

スポンサーリンク

万が一、エリア・速度に不満があっても事務手数料・解約手数料が無料なので問題なし

今回調べた結果、楽天モバイルは田舎でも全く問題なく、快適に使うことができることが確認できました。

もちろん人によって、そして使う場所によって全員が満足できるとは限りません。

実際、3大キャリアの方が月額料金はかなり高いものの、速度・繋がりやすさに関して言えば楽天モバイルより勝っています。

ただ楽天モバイルのやはり安さは魅力。3GBで1,078円、無制限に使っても3,287円で、これは3大キャリアの基本料金の半分以下です。

楽天モバイルは契約時にかかる事務手数料が無料、かつ解約時にかかるお金もない為、万が一不満を感じてすぐ解約することにしても1ヶ月分の月額料金ですみます。

スマホ代を安くしたいと考えている人は、ぜひ乗り換えを検討してみてください。

格安SIMで無制限使える楽天モバイル!

楽天モバイルの特徴

  • 3GBまで1,078円、20GBまで2,178円、無制限で3,278円
  • 楽天市場で買い物する人は実質無料とするこも可
  • エリア・回線速度は大幅改善
  • パートナー回線(au回線)も無制限に変更(以前は5GBまで)
  • 通話料も無料
  • ワンストップMNP対応(予約番号不要でMNP可)
お得情報

  • iPhone15シリーズ20,000円割引
  • MNPで13,000ポイントプレゼント(実質1年無料)
  • iPhoneの実質価格が全キャリア最安、AppleStoreよりも安い
  • 楽天市場でのポイント還元率UP
  • 楽天市場で10,000円買い物すれば実質678円〜、25,000円買い物すればほぼ無料

\申し込みはこちら/
楽天モバイルの公式サイト

タイトルとURLをコピーしました