インターネット全般

一人暮らしでもWiFiは必要?通信費節約やおすすめのネット環境整備方法!!

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

一人暮らしだからと言ってスマホで十分、WiFiは不要というのは間違い。

WiFiを使えるようにすることで、快適性は上がりますし、通信費を抑えることも可能です。

本記事では、一人暮らしのネット環境を整備する方法として、光回線、モバイルWiFi、ホームルーターについて、各接続方法別の向き不向きを解説しながら選び方、おすすめのものを紹介します。

楽天モバイルを自宅用WiFiとして固定回線代わりにする方法やメリット、デメリットを解説
月3,278円で無制限という3大キャリアだけでなく、他の格安SIMに比べてもえかなり安い楽天モバイル。 「無制限」ということで、固定回線の代わりに使おうと考えている人もいるでしょう。 そこで本記事では楽天モバイルを自宅用のWiFiとして使う...
光回線を1年だけ使いたい時はどこがいい?キャッシュバック・違約金・工事期間で徹底比較!
光回線と言えば少なくとも2、3年は使い続けなければならないというイメージを持っている人も少なくないかもしれませんが、意外とそうでもありません。 もちろん1年間だけとなると解約違約金や工事費用の残債などが発生してしまうところもありますが、光回...
モバイルWiFi使うなら楽天モバイル

楽天モバイル(モバイルWiFi)の特徴

  • コスパ◎、容量無制限で3,278円
  • 事務手数料0円、ルーター1円。お試し利用にもOK。
  • 人口カバー率99.8%以上、エリア・速度も◯
  • パートナー回線も無制限に変更(以前は5GBまで)
お得情報

  • 事務手数料0円、端末代1円
  • 楽天ポイント還元あり(最大12,000ポイント)
  • 楽天市場でのポイント還元率UP

\申し込みはこちら/
楽天モバイルの公式サイト

一人暮らしでもWiFiは必要、ただし用途によって何を使うかは検討要

一人暮らしでもWiFiが必要かどうかと問われれば、私は絶対に「必要」だと答えます。

確かにスマホがあればSNS、音楽、動画視聴などなんでもできます。

ただWiFiがあることで大抵の人であれば快適性は大幅に上がるし、通信費も下げることができる場合だってあります。

だからと言って光回線を入れるべきであるというわけではありません。

自宅でWiFiを利用する手段としては、光回線以外にもモバイルWiFiやホームルーターもあるからです。それぞれにメリット・デメリットがあるので、用途によってどれを使うのかを検討する必要があります。

スポンサーリンク

一人暮らしでもWiFiがあった方が良い理由

ではなぜWiFiがあった方が良いのか、その理由を解説します。

スマホ以外にもタブレット、パソコン、スマートスピーカーなどが手軽に使えるようになる

スマホのみで生活していると、他のネットワークが必要なものは基本的に使うことができません。

しかしWiFiがあればスマホだけでなくタブレットやパソコンも使えるようになります。

さらにはアマゾンエコーなどのスマートスピーカー、ネットを接続して使う家電、ゲームなども使えるようになるので、かなり便利です。

テザリングには限界がある

パソコンやタブレット程度であればスマホのテザリングを使えば、ネットを使うことが可能です。

しかしテザリングはスマホの通信量を消費してしまいますし、バッテリーの消費も速いです。また途切れることが多かったり、使うたびに接続の手間があるなど使いやすさという点でもWiFiに劣ります。

スポンサーリンク

通信量超過による速度制限を気にしなくて済む

YoutubeやU~NEXT、Netflix、Amazon Primeなどで動画を見る場合のデータ消費量はかなり大きいです。

例えばAmazon Primeで動画を視聴すると1本の映画で1GB以上は消費します。

その為、無制限プランでもない限りは容量を節約しながら、やりたいことを我慢してスマホを使うことになります。

しかし何かしらのWiFiがあれば、容量を気にすることなく、好きなことに使えます。

通信費が下がる場合がある

ドコモやau、ソフトバンクの無制限プランであればデータ容量を気にしなくてすみます。

しかし代わりにスマホ代が高額。基本料金が7,000円以上です。

一方でスマホを格安SIMの低容量プランにし、光回線やモバイルWiFiを使う形にすることで、むしろ通信費を下げることができるでしょう。

スポンサーリンク

WiFiの種類、一人暮らしにおすすめなのは何?

WiFiと一言で言ってもいくつかの種類があり、それぞれ特徴があります。

  • 光回線
  • モバイルWiFi
  • ホームルーター

通信速度を求めるなら光回線

オンラインゲームをしたい、高画質の動画を視聴したいという場合におすすめなら光回線がおすすめです。

光回線の特徴は以下の通り。

  • マンション・アパートなら4,000円程度で利用可能
  • 高額キャッシュバックあり
  • 高速で安定した通信
  • 工事が必要

利用する為には開通工事が必要(光コンセントがある場合は不要)というデメリットがあるものの、月額料金はそれほど高くなく、高額なキャッシュバックが貰えるというメリットがあります。

そして何より3つの中で最も通信速度が速く安定してるので、高画質の動画も快適に視聴できます。

【2024年5月徹底比較】光回線のおすすめランキング!月額料金やキャッシュバック、工事費用からあなたに適した選び方を紹介
本記事では数ある光回線を徹底比較、月額料金だけでなくキャッシュバックや工事費用などを含めてお得に使える光回線を紹介します。 【総合】光回線おすすめランキング おすすめランキング No.1 auひかり ・ダークファイバーを使った独自回線 ・a...
〈PickUp〉選ぶべき光回線

使ってるスマホで選ぶ

セットで使うとスマホ代が毎月最大1,100円/1回線割引

  • ドコモユーザー・・・ドコモ光(光コラボ)
  • ソフトバンク、Y!mobile・・・ソフトバンク光(光コラボ)
  • au、UQモバイル・・・auひかり(独自回線)、ビッグローブ光(光コラボ)
  • その他・・・下記の「キャッシュバック+料金」でお得な光回線

キャッシュバック+料金で選ぶ

  • auひかり・・・最大72,000円のキャッシュバック
  • ビッグローブ光・・・最大90,000円のキャッシュバック
  • eo光(関西圏)・・・月額料金大幅割引+キャッシュバック
  • コミュファ光(東海圏)・・・最大93,000円のキャッシュバック

安くて持ち歩くことができるモバイルWiFi

一人暮らしであればモバイルWiFiもおすすめです。

  • 数十GB〜無制限まで容量が選べる
  • 料金が安い
  • 外出時も使えるのでスマホ代を下げることができる
  • 工事が不要ですぐ使える
  • 通信速度は最も遅い

モバイルWiFiは料金が安く、さらに外出先でも使えるのでスマホを低容量のプランに変更できる為、通信費全体は最も安くてすみます。

デメリットは通信速度が遅い点にありますが、10〜50Mbps程度は出るので動画視聴、SNSなどの用途であれば問題ありません。

【2024年5月】モバイルWiFiのおすすめランキング、通信速度・料金・データ容量を徹底比較
本記事では数あるモバイルWiFiを徹底比較、通信速度や月額料金、キャッシュバックなどを徹底比較し、おすすめのモバイルWiFiを解説していきます。 【総合】モバイルWiFiおすすめランキング おすすめランキング   モバイルWiFi  速度 ...
〈PickUp〉おすすめモバイルWiFi

 

  料金 通信
速度
エリア
楽天モバイル
無制限
3,278円
GMOとくとく
BB WiMAX

無制限
3,762円〜
ZEUS WiFi
100GB
3,212円〜

Point

ホームルーターは向いていないかも

ホームルーターはモバイルWiFi同様、モバイル通信を利用していますが、自宅のみで使えるようになっています。

一人暮らしであればそこまでおすすめしません。

  • 工事不要で使える
  • モバイルWiFiよりは通信速度が速い(光回線よりは遅い)
  • 持ち出しができない
  • 料金が高め

工事が不要というメリットはありモバイルWiFiよりは速いというメリットがあるものの、持ち出しができません。

速度を求めるなら光回線の方が良いですし、そこまで気にしないならモバイルWiFiで十分。

家族で暮らすならみんなで使えるホームルーターにもメリットはありますが、一人暮らしなら持ち歩けるモバイルWiFiの方が良いでしょう。

【2024年最新】ホームルーター・置くだけWiFiランキング。速度や料金、スマホとのセット割を徹底解説。
通信費を抑えるために家でWiFiを使いたいけど、固定回線をひくのは面倒、固定回線をひく工事ができない…という人におすすめなのがホームルーター。 しかし、工事不要のモバイルルーターにはいくつか種類があるため、調べれば調べるほど、どれを選べばい...

スマホだけでOK、WiFi不要というなら楽天モバイル

もちろんスマホしか使わないというのであれば、WiFiなんて入れる必要はありません。

そしてそんな人には楽天モバイルがおすすめです。

20GBまでであれば2,178円、無制限で3,278円、通話も無料とコスパが良いのでドコモなどキャリアを使っている人は乗り換えを検討してみてください。

格安SIMで無制限使える楽天モバイル!

楽天モバイルの特徴

  • 3GBまで1,078円、20GBまで2,178円、無制限で3,278円
  • 楽天市場で買い物する人は実質無料とするこも可
  • エリア・回線速度は大幅改善
  • パートナー回線(au回線)も無制限に変更(以前は5GBまで)
  • 通話料も無料
  • ワンストップMNP対応(予約番号不要でMNP可)
お得情報

  • iPhone15シリーズ20,000円割引
  • MNPで最大12,000ポイントプレゼント(実質1年無料)
  • iPhoneの実質価格が全キャリア最安、AppleStoreよりも安い
  • 楽天市場でのポイント還元率UP
  • 楽天市場で10,000円買い物すれば実質678円〜、25,000円買い物すればほぼ無料

\申し込みはこちら/
楽天モバイルの公式サイト

まとめ:大学生や社会人の一人暮らしにWi-Fiがあれば、生活はより豊かになる

一人暮らしは何かを楽しむならどこかを切り詰めないといけないなど辛いこともありますが、ネット環境や携帯サービス関係を整備するだけでも、通信環境や懐に余裕が生まれます。

例えばWiFiがあればAmazonでアレクサを購入し、起床時に「おはよう」と呼びかけると、天気予報やニュースを教えてくれる毎日を過ごすこともできます。

一人暮らしにWi-Fiを導入すると、いつの間にかQOLが向上しているかもしれませんね。

光回線を半年だけ利用するには?デメリットや選び方、代替手段を紹介
光回線の短期利用はいくつか注意しなければいけない点があります。 スマホなどと違い、光回線には月額料金以外にも工事費や契約期間(違約金)がある為です。 本記事では光回線を半年だけ利用したい人の為に、デメリットや光回線の選び方、代替手段を紹介し...
タイトルとURLをコピーしました