光回線

ドコモ光からソフトバンク光への乗り換え(事業者変更)の方法や、メリット・デメリットまとめ

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

ドコモ光とソフトバンク光はどちらも、NTT回線を使った光コラボ同士なので、手続き自体はそんなに難しいものではありません。

ただ、乗り換えるにあたって工事費や違約金など、知っておきたいことがいくつかあります。

本記事ではドコモ光からソフトバンク光への乗換方法についてメリット、デメリット等を詳しく解説していきます。

〈PickUp〉選ぶべき光回線

使ってるスマホで選ぶ

セットで使うとスマホ代が毎月最大1,100円/1回線割引

  • ドコモユーザー・・・ドコモ光(光コラボ)
  • ソフトバンク、Y!mobile・・・ソフトバンク光(光コラボ)
  • au、UQモバイル・・・auひかり(独自回線)、ビッグローブ光(光コラボ)
  • その他・・・下記の「キャッシュバック+料金」でお得な光回線

キャッシュバック+料金で選ぶ

  • auひかり・・・最大72,000円のキャッシュバック
  • ビッグローブ光・・・最大90,000円のキャッシュバック
  • eo光(関西圏)・・・月額料金大幅割引+キャッシュバック
  • コミュファ光(東海圏)・・・最大93,000円のキャッシュバック
  1. ドコモ光からソフトバンク光への乗り換えは事業者変更に該当
  2. ドコモ光からソフトバンク光への乗り換え方法、手順
    1. ソフトバンク光のプラン、オプションを決める(プロバイダは一つだけ)
    2. ドコモ光から事業者変更承諾番号を取得
    3. ソフトバンク光を代理店経由で申し込み
    4. 1週間から2週間程度でドコモ光からソフトバンク光へ自動切り替え(工事は不要)
    5. ソフトバンク光の設定(光BBユニット等)
    6. レンタルしていたモデムやルーターを返却する(解約手続きは不要)
  3. ドコモ光からソフトバンク光への乗り換え・切り替えタイミング
    1. ドコモ光のキャッシュバックを貰ってから
    2. 切替日が月末になるように調整
  4. ドコモ光からソフトバンク光へ乗り換えるメリットは?
    1. ドコモ光の違約金をソフトバンク光が負担してくれる
    2. ソフトバンク、Y!mobileのスマホ料金がセット割で安くなる
    3. マンションタイプだと月額料金が安くなる
    4. 工事不要、短期間で切り替えられ、工事費もかからない
    5. 光電話の電話番号が変わらない
    6. キャッシュバックが貰える
    7. 通信速度が速くなる場合がある
    8. ひかりTV for docomoはdアカウントで引き続き視聴できる!
  5. ドコモ光からソフトバンク光へ乗り換えるデメリット
    1. 事務手数料がかかる
    2. 通信速度が遅くなる場合がある
  6. ドコモ光からソフトバンク光に乗り換える時の注意点
    1. 戸建てタイプだと月額料金はあまり変わらない
    2. プロバイダ変更に伴いメールアドレスやセキュリティ対策も変更となる
  7. ドコモ光からソフトバンク光への乗り換え(事業者変更)に関するQ&A
    1. Q、ドコモ光の工事費の残債が残っていた場合はどうなる?
    2. 通信速度は変わる?変わらない?
    3. ソフトバンクやY!mobileのセット割適用方法は?
  8. ドコモ光からソフトバンク光への乗り換えをおすすめする人
    1. スマホでソフトバンクもしくはY!mobileを使っている人
    2. 光回線の月額料金を下げたい人
  9. ドコモ光からソフトバンク光への乗り換えをおすすめしない人
    1. ドコモやau、UQモバイルを使っている人
    2. auひかりのエリア内である人
  10. まとめ|ドコモ光からソフトバンク光への乗り換えはメリット大

ドコモ光からソフトバンク光への乗り換えは事業者変更に該当

ドコモ光ソフトバンク光はいずれも光コラボレーションで、NTT回線の契約窓口(事業者)となり、スマホとのセット割など独自のサービスを付与して光回線を提供しています。

販売している会社が違うだけであり、使う回線はどちらも同じ。その為、回線工事はなく乗り換えることが可能です。

そして光コラボから光コラボへの乗り換えは「事業者変更」と言います。

すなわちドコモ光からソフトバンク光への乗り換えは「事業者変更」に該当すると言うことです。

ちなみに大元のフレッツ光からドコモ光やソフトバンク光などの光コラボへ乗り換えることは「転用」と言います。

光コラボ同士で事業者変更する方法や注意点、メリット・デメリットまとめ
フレッツ光の回線とプロバイダをセットで販売している光コラボは、簡単に違う光コラボに乗り換えることができるというメリットがあります。 そこで本記事では光コラボ同士の乗り換え、いわゆる事業者変更についてそのやり方や注意点、メリット・デメリットを...

ドコモ光からソフトバンク光への乗り換え方法、手順

ここではドコモ光からソフトバンク光への乗り換える(事業者変更する)方法について解説していきます。

  • ソフトバンク光のプラン、オプションを決める
  • ドコモ光から事業者変更承諾番号を取得
  • ソフトバンク光を代理店経由で申し込む
  • ドコモ光からソフトバンク光へ切り替え
  • ソフトバンク光の設定
  • レンタルしてたルーター等の返却

ソフトバンク光のプラン、オプションを決める(プロバイダは一つだけ)

まずはソフトバンク光で契約する内容やオプションを決めましょう。

ソフトバンク光のプランを選ぶ

ソフトバンク光は通常のプランに加え、最大通信速度が10Gbpsと高速のプランもあります。

  ホームタイプ
(戸建て)
マンションタイプ
(集合住宅)
10ギガ
月額料金 5,720円 4,180円 6,380円
最大通信速度 1Gbps 10Gbps
プロバイダ Yahoo!BB
提供エリア 全国 関東・関西・東海の
一部エリア

ほとんどの人は1Gbpsのプランで十分です。100Mbpsあれば超高画質な動画もスムーズに見れますし、ダウンロードも速いですからね。

10ギガタイプは超高速通信がどうしても必要だという人には良いですが、ほとんどの人にとっては過剰な速度で使う必要性がありません。

なお、ソフトバンク光にはNetflixとセットで利用できるプランもあります。

【ソフトバンク光+Netflixプラン】

  ホームタイプ
(戸建て)
マンションタイプ
(集合住宅)
月額料金
プレミアム 7,590円 6,050円
スタンダード 7,100円 5,560円
ベーシック 6,600円 5,060円
最大通信速度 1Gbps

セットで利用すると、別々で利用するよりも月110円安くなる為、Netflixも使っているという人にはこちらがおすすめとなります。

なおソフトバンク光のオプションはYahoo!BBのみですので、選ぶ必要はありません。

スポンサーリンク

オプションを決める

ソフトバンク光には様々なオプションがありますが、特に重要なのは以下の4つのオプションです。

  • 光BBユニットレンタル(月518円)・・・光電話等を利用する上で必要なルーターのレンタル
  • WiFiマルチパック(月1,089円)・・・光BBユニットで無線LANが利用できるようになるサービス
  • 光電話(月550円)・・・光回線を使った固定電話サービス
  • オプションパック(月550円)・・・光BBユニットレンタル+WiFiマルチパック+光電話のセット

オプションパックに加入すれば3つのオプションがいずれも使えます。

そもそも光電話を加入する為には光BBユニットのレンタルが必要となり個別に入ると高くなるので、いずれかのオプションを使うなら迷わずオプションパックに加入しましょう。

また、ソフトバンクやY!mobileのスマホとセット割を適用するにはオプションパックの加入が必要となるので、いずれかのスマホを使っている人も必ず加入するようにしてください。

ドコモ光から事業者変更承諾番号を取得

ソフトバンク光で契約する内容が決まったら、契約中のドコモ光で「事業者変更承諾番号」の取得してください。

ソフトバンク光の事業者変更承諾番号

11桁の英数字で構成されており、これがなければ、他社に事業者変更で申し込むことはできません。

番号は、ドコモショップドコモのインフォメーションセンターからもらえます。

【インフォメーションセンター】

ドコモの携帯電話から (局番なし)151
一般電話から 0120-800-000

もらえるとはいっても、事業者変更の手続き自体に3,300円の事務手数料は掛かるため、有効期限内で確実に手続きを済ませましょう。

取得した事業者変更承諾番号は、発行日を入れた15日間のみ有効です。

スポンサーリンク

ソフトバンク光を代理店経由で申し込み

事業者変更承諾番号を取得したら早めにソフトバンク光に申し込みましょう(承諾番号の期限が切れる前に)。

ここで注意したいのが、申し込みは公式ではなく代理店から申し込むということ。

申し込み先が違っても月額料金やサービス内容は変わりませんが、貰える特典が異なるので実はかなり重要。公式経由だとあまり良い特典を貰えないのでおすすめしません。

以下は公式経由の場合と代理店経由の場合で転用を申し込んだ場合の特典の違いです。

  公式 代理店
キャッシュバック なし 15,000円

公式経由ではキャッシュバックがありませんが、代理店経由であればフレッツ光からの転用でもキャッシュバックとして15,000円が、しかも最短2ヶ月後に貰うことができます。

申し込み自体は難しいことは特になく、必要情報を入力していけば5分程度で終わります。

Web経由で申し込むと早ければその日中、遅くても数日以内(希望した日、時間帯に合わせて)電話がかかってきます。

その電話にて申し込み内容の確認がされ、申し込みが完了となります。

ソフトバンク光(代理店)

1週間から2週間程度でドコモ光からソフトバンク光へ自動切り替え(工事は不要)

電話での確認が終わりソフトバンク光への申し込みが確定した後、数日で開通についての書類が届きます。ドコモ光からソフトバンク光へ切り替わる日が記載されているので確認しておきましょう。

なお申し込みからソフトバンク光への切り替えまで、およそ1〜2週間程度かかることが一般的です。

なお、光コラボ同時の事業者変更では使う回線自体が同じなので工事がありません(工事費もかからない)。

ソフトバンク光の設定(光BBユニット等)

回線が切り替わったら光BBからユニット等の設定を行いましょう。

設定方法は申し込み後に送られてくる封筒に同封されているので、それに従って行います。工事等もないので全て自分で行わなければなりません。

市販のルーターを使う場合だと特に設定を行わなくてもインターネットに接続できることがありますが、その場合でも念の為セットアップの手順を行ってください。iPv6を使えないなど、思わぬ不具合が裏で起きてしまう可能性があるからです。

【市販ルーターはNG?】ソフトバンク光のIPv6とは?申し込み手続きや光BBユニットの必要性、メリット・デメリットまとめ
ソフトバンク光の申し込み時に「IPv6」や「光BBユニット」という言葉を聞いて何だかよく分からないという人もいるかもしれません。 本記事では、IPv6とは何かや、光BBユニットは必要ないのか、市販のルータでもいいのかといった疑問に沿って解説...

レンタルしていたモデムやルーターを返却する(解約手続きは不要)

ドコモ光自体の解約手続きは不要です。事業者変更の申し込みを行い、回線が切り替わったタイミングで自動解約となります。

ただドコモ光利用時に契約していたプロバイダからルーター等をレンタルしていた場合は返却が必要です。後日返却方法等の書類が来るので、それに従い対応しましょう。

回線終端装置一体型ONU

万が一決められた期間内に返却しないと、高額な機器損害金を請求される可能性もあります。

プロバイダの指示に従い、忘れずに返却するようにしましょう。

スポンサーリンク

ドコモ光からソフトバンク光への乗り換え・切り替えタイミング

ドコモ光からソフトバンク光への乗り換えタイミングを確認しておきましょう。

ドコモ光のキャッシュバックを貰ってから

もしドコモ光契約時にキャッシュバックを貰える契約しており、そのキャッシュバックを貰っていないなら貰うまで待つというのが基本的にはおすすめです。

たとえばGMOとくとくBBでドコモ光を契約すると、キャッシュバック貰えるタイミングは利用開始から11ヶ月後。もしまだ貰ってないなら貰ってからの方が良いですね。

ただスマホのセット割次第によってはすぐに乗り換えた方が良い場合もあります。

セット割を利用すると、ソフトバンクなら1,100円/回線、Y!mobileなら1,650円/回線が割引されます。家族で複数回線使っていて、毎月数千円の割引となるのであれば、すぐ乗り換えた方が良いでしょう。

切替日が月末になるように調整

ドコモ光からソフトバンク光への切り替え日は月末がおすすめ。

ドコモ光はいつ解約しても1ヶ月分かかりますが、ソフトバンク光は切替日から日割り計算となる為です。

乗り換え先の利用開始希望日(切替日)は月末になるよう、申し込み時もしくは折返しの電話がかかって来た際に伝えましょう。

ドコモ光からソフトバンク光へ乗り換えるメリットは?

ここからは、ドコモ光からソフトバンク光へ乗り換えるメリットを紹介します。

  • ドコモ光の違約金をソフトバンク光が負担してくれる
  • ソフトバンクのスマホ料金がセット割で安くなる
  • マンションタイプだと月額料金が安くなる
  • 工事費が掛からない
  • キャッシュバックを貰える
  • 通信速度が速くなる場合がある
  • ひかりTV for docomoはdアカウントで引き続き視聴可

ドコモ光の違約金をソフトバンク光が負担してくれる

ソフトバンク光の他社乗り換えキャンペーン

ドコモ光は契約期間の途中で解約した場合、契約内容によって15,000円程度の違約金がかかる場合もあります。

しかしソフトバンク光なら、「あんしん乗り換えキャンペーン」で満額還元してもらえるため、契約期間内であっても気にせず乗り換えることができます。

ソフトバンク、Y!mobileのスマホ料金がセット割で安くなる

スマホでソフトバンクもしくはY!mobileを使っている人はソフトバンク光を使うことにより、セット割でスマホ代が安くなるのでメリットはかなり大きいです。

セット割詳細

 

対象スマホ:ソフトバンク
適用条件:ネットプラス電話

  • メリハリ無制限…1,100円割引/台
  • ミニフィットプラン+…1,100円割引/台

対象スマホ:Y!mobile
適用条件:ネットプラス電話

  • S…1,100円割引/台
  • M・L…1,650円割引/台

セット割によるスマホ代の割引は家族で利用している回線それぞれに適用される(4回線使ってたら最大4,400円の割引)ので、かなりお得です。

ソフトバンクやY!mobileに限らず、ドコモであればドコモ光、auであればauひかりやビッグローブ光でセット割により大きな割引を受けることができるので、使っているスマホに応じて対象となる光回線を選ぶことをおすすめします。

スポンサーリンク

マンションタイプだと月額料金が安くなる

集合住宅(マンションタイプ)の場合、ソフトバンク光はドコモ光に比べて月額料金が安いです。

光回線 マンション
タイプ
ドコモ光 月4,400円
(タイプA)
月4,620円
(タイプB)
ソフトバンク光 月4,180円

微々たる差かもしれませんが、1ヶ月440円違えば年間で5,280円、2年もあれば1万円近く差が出ます。

ちなみに戸建てタイプの場合はドコモ光、ソフトバンク光ともに5,720円と同じです。

工事不要、短期間で切り替えられ、工事費もかからない

通常、光回線を開通しようと思ったら工事等で平均1ヶ月、繁忙期であれば2ヶ月かかる場合もありますし、工事の際には立ち会いが必要だったりと面倒なことが多いです。

フレッツ光からソフトバンク光へと転用する場合、回線自体はそのまま使うので工事が必要ありませんし、乗り換えできるまでの期間も短くて(およそ1週間程度)済みます。

また工事費も不要です。ソフトバンク光は新規で開通すると通常26,400円かかりますが、事業者変更であれば0円で済みます。

光電話の電話番号が変わらない

ドコモ光で光電話を使っている場合、ソフトバンク光に転用したとしても同じ電話番号で引き続き利用することができます。

固定電話としてよく使っている人にとって、自宅の電話番号が変わらないというのは大きなメリットですね。

ちなみに光回線で電話番号を変えずに乗り換えることを「LNP」と言います。

なお光コラボ同士での乗り換えでは電話番号が代わりませんが、auひかりやNURO光と言った光コラボ以外に乗り換える場合は同じ電話番号を利用できません。

スポンサーリンク

キャッシュバックが貰える

乗り換え時にキャッシュバックを貰うことができるというのも大きなメリットでしょう。

ソフトバンク光の場合は代理店経由で申し込むと開通から最短2ヶ月後に15,000円のキャッシュバックを貰うことができます。

ただし公式経由の場合はキャッシュバックを貰うことができないので注意してください。

通信速度が速くなる場合がある

ドコモ光とソフトバンク光はどちらも同じNTTの回線を使っていますが、乗り換えることでプロバイダが変わるので通信速度が変わる可能性があります。

通信速度は環境、使っている機器等で変わるので一概にどちらが速いと言えませんが、現在使っている光で速度が遅くて不満を持っているなら、乗り換えで改善される可能性はあるでしょう。

ひかりTV for docomoはdアカウントで引き続き視聴できる!

ひかりTV for docomo

ひかりTV for docomoは、地デジやBSに加えて、CS放送や専門チャンネル(dTVチャンネルを含む)を見ることのできる配信サービスです。

ドコモテレビターミナルのレンタルは必要ですが、工事不要でテレビを見ることができます。

(引用:ひかりTV for docomo)

ひかりTV for docomoは、フレッツ光もしくは光コラボと契約していて、ドコモテレビターミナルが手元にあり、IPv6対応ルーターがあって、dアカウントを持っている人であれば利用可。

つまり、ドコモ光からソフトバンク光に乗り換えたとしても、引き続きサービスを利用することができます

ただし、月額料金が毎月1,100円安くなる「2年割」を適用できるのは、ドコモスマホを持っている人に限られる点には注意してください。

スポンサーリンク

ドコモ光からソフトバンク光へ乗り換えるデメリット

続いてデメリットを確認していきましょう。

  • 事務手数料がかかる
  • 通信速度が遅くなる

事務手数料がかかる

ソフトバンク光への事業者変更は工事費はかからないものの、事務手数料として3,300円かかってしまいます。

キャッシュバックでそれ以上貰えるのでトータルで考えると全く損ではないとは言えませんが・・・。

通信速度が遅くなる場合がある

通信速度は必ずしも速くなるとは限らず、逆に遅くなる可能性があるという点に注意が必要です。

ただソフトバンク光はiPv6にも対応している為、オプションパックに加入してiPv6対応ルーターを使うことである程度の快適性は確保できるでしょう。

ドコモ光からソフトバンク光に乗り換える時の注意点

対して、ドコモ光からソフトバンク光に乗り換える際の注意点を見ていきましょう。

  • 戸建てタイプだと料金はあまり変わらない
  • プロバイダ変更に伴いメールアドレスも変更となる

戸建てタイプだと月額料金はあまり変わらない

2年契約の月額料金を比べると、ドコモ光とソフトバンク光では大した違いはありません

ドコモ光はタイプAで月額5,720円、ソフトバンク光も同じです。

光回線 マンション
タイプ
ドコモ光 月5,720円
(タイプA)
月5,940円
(タイプB)
ソフトバンク光 月5,720円
(2年)
月5,170円
(5年)

ただ、ソフトバンク光は5年契約をした場合にのみ、月額料金が5,170円に割引されます。

5年契約は契約期間が長過ぎる気はしないでもないですが、万が一途中解約となっても解約違約金は5,170円しか変わらないので、ドコモ光よりも安く戸建てタイプを契約するなら検討するのも一つの手でしょう。

プロバイダ変更に伴いメールアドレスやセキュリティ対策も変更となる

ソフトバンク光のプロバイダはYahoo!BBですが、ドコモ光にはありません。

したがって、ドコモ光からソフトバンク光に乗り換えると、プロバイダ変更をすることになります。

プロバイダを変更すると、プロバイダで使えていたメールアドレスも変更になるので、よく利用している人は継続手続きをするか、フリーメールなど他の手段に替えるなどの対応を取りましょう。

また、プロバイダが変わるとセキュリティ対策も違ってきます。

ソフトバンク光には、セキュリティの対策内容によって、月330円から627円のオプションがあるので、家庭に合わせたものを選ぶようにしてください。

スポンサーリンク

ドコモ光からソフトバンク光への乗り換え(事業者変更)に関するQ&A

ここでは、ドコモ光からソフトバンク光に乗り換えた場合における疑問点をまとめます。

Q、ドコモ光の工事費の残債が残っていた場合はどうなる?

A、残債は一括払い

ドコモ光契約時にキャンペーン等で工事費が無料となっている場合は問題ありませんが、分割払いとなっている場合は乗り換えタイミングによって残債が残ります。

そしてこの残債は、解約時に一括で請求されるので注意しましょう。

ソフトバンク光の特典である違約金負担は、違約金・撤去費用・他社モバイルブロードバンド端末代金の残債のみが対象となっており、工事費の残債は対象外です。

通信速度は変わる?変わらない?

A、プロバイダが変わるので通信速度も変更する場合あり

ドコモ光とソフトバンク光は使う回線が同じですが、通信速度は回線以外にどのプロバイダを使うかによって違いがあります。

すなわちフレッツ光からソフトバンク光に転用する際、フレッツ光で使っていたプロバイダが変わるなら速度も変わる可能性は高いでしょう。

ただソフトバンク光のプロバイダ(Yahoo!BB)はiPv6にも対応している為、通信速度が遅くなって快適性がなくなるという心配はそこまで大きくありません。

スポンサーリンク

ソフトバンクやY!mobileのセット割適用方法は?

A、My SoftbankやMy Y!mobileから申し込み可能

セット割は自動で適用されるわけではなく、開通後にMy SoftbankやMy Y!mobileで申し込む必要があります。

ただこれらは契約者名が同じ場合に限られます。

光回線が配偶者の名義である場合などは各店舗で手続きを行ってください。

ドコモ光からソフトバンク光への乗り換えをおすすめする人

ここからは、ドコモ光からソフトバンク光への乗り換えをおすすめする人をまとめていきます。

スマホでソフトバンクもしくはY!mobileを使っている人

ソフトバンクもしくはY!mobileユーザーが光回線でソフトバンク光を使うと、セット割としてスマホ1回線につき最大1,100円の割引(Y!mobileは最大1,650円)を受けることができます。

割引は家族で使っている回線それぞれに適用される為、もし4回線使っていれば最大4,400円にもなります。

セット割が適用されないドコモ光を使い続けるより、ずっと通信費を下げることができるのでどこもユーザーは絶対にソフトバンク光へ転用するべきでしょう。

光回線の月額料金を下げたい人

セット割関係なく、ドコモ光よりもソフトバンク光の方が基本的には月額料金が安くなっています(特にマンションタイプ)。

その為、光回線の月額料金を下げたいと思っている人にとってもソフトバンク光への転用は◎。乗り換え時にキャッシュバックも貰えますしね。

フレッツ光も光コラボも同じ回線を使った光回線なわけですから、お得な方を使いましょう。

スポンサーリンク

ドコモ光からソフトバンク光への乗り換えをおすすめしない人

次にフレッツ光からソフトバンク光への乗り換えをおすすめしない人についてです。

ドコモやau、UQモバイルを使っている人

ドコモやau、UQモバイルのスマホを使っている場合はソフトバンク光ではなく、他の光コラボへ転用することをおすすめします。

なぜならそれぞれのスマホはソフトバンク光ではなく、他の光コラボがセット割の対象となる為です。

いずれもセット割による割引額は大きいので、必ずセット割が適用できる光回線から選ぶようにしましょう。

現在ドコモを使っているにも関わらず、何らかの理由でドコモ光からソフトバンク光へ乗り換えたいというのであれば、それにあわせてY!mobileへ乗り換えることをおすすめします。

スマホ セット割対象光コラボ
ドコモ ドコモ光
au
UQモバイル
ビッグローブ光
So-net光プラス

auひかりのエリア内である人

auひかりのエリア内である人、マンションがauひかりにも対応している人はauひかりへの乗り換えがおすすめです。

auひかりは光コラボではないので工事が必要になる上、乗り換えまでに時間がかかってしまいます。

ただ代わりに月額料金は安くなりますし工事費は実質無料、さらにキャッシュバックは70,000円以上とコスパはauひかりの方が圧倒的に良いです。

auひかりに申し込む

auひかりの詳細、評判・口コミをチェック!

スポンサーリンク

まとめ|ドコモ光からソフトバンク光への乗り換えはメリット大

ドコモ光からソフトバンク光に乗り換える手順や、メリット・デメリットについて解説してきました。

乗り換える際の違約金をソフトバンク光が負担してくれますし、ソフトバンクスマホを使っていれば、携帯料金が割引されて通信費がお得になります。

いま現在、ソフトバンクやY!mobileのスマホを使っているなら、ドコモ光よりもソフトバンク光を選びましょう。

タイトルとURLをコピーしました