格安SIM

nuroモバイルってどう?速度は遅い?料金やプラン、キャンペーンや口コミ・評判も紹介

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

ソニーグループのソニーネットワークコミュニケーションが運営しているnuroモバイル。格安SIMの中でも知名度が高く、人気がある格安SIMの一つです。

本記事ではそのnuroモバイルについて、料金プランや速度、評判などからおすすめできるかどうかをチェックしていきます。

【2024年5月徹底比較】格安SIMのおすすめランキング、選び方や容量別のおすすめも合わせて解説
本記事では数ある格安SIMを徹底比較、通信速度も実測した上でおすすめできる格安SIMについて解説していきます。 【総合】格安SIMおすすめランキング おすすめランキング No.1 楽天モバイル ・月額料金が安く、特典も◎ ・データ容量無制限...
〈PickUp〉おすすめ格安SIM

回線速度◎

回線速度はキャリアの格安プランがおすすめ

  • LINEMO・・・990円/3GB、2,728円/20GB、お得なキャンペーン多数
  • ahamo・・・2,970円/20GB、5分以内の通話無料

料金◎

  • 楽天モバイル・・・1,078円/〜3GB、3,278円/無制限、回線品質も大幅改善
  • IIJmio・・・990円/5GB、2,000円/20GB
  • mineo・・・1,958円/10GB、最大1.5Mbpsの節約モードが無制限

nuroモバイルの主な特徴

まずは簡単にnuroモバイルがどういった格安SIMなのかをチェックしてみましょう。

nuroモバイルの公式サイトはこちら

コスパが良い

nuroモバイルの一番の特徴、そしてメリットがコスパの良さです。

3GB792円、5GB990円など1,000円以下で使えるプランもあり、スマホ代を安くおさえることができます。

3GBから40GBまで選べるプラン

nuroモバイルの主要プランは3GB・5GB・10GB・15GB・20GB・40GBまでの5種類。

少ない容量から大容量まで対応しており、各ユーザーの用途に合わせてあったものを選ぶことができます。

契約プランに応じてデータ容量をプレゼント(Gigaプラス)

nuroモバイルでは通常のデータ容量に加え、3ヶ月おきにプランによって最大15GBのデータ容量が貰える「Gigaプラス」という制度があります。

例えば10GBプランであれば3ヶ月おきに6GB貰える為、実質的には月12GBまで使えるという形になり見た目の基本料金以上にお得に使えるようになっています。

nuroモバイルの詳細をさらにチェック

nuroモバイル
 容量3GB〜40GB(5種類)
1GBのかけ放題プランあり
回線ドコモ、au、ソフトバンクから
選択可
通話定額5分以内:490円
10分以内:880円
かけ放題:1,430円
事務手数料3,300円
SIMカード準備料440円
eSIM
契約期間なし

ではnuroモバイルの詳細を確認していきましょう。

nuroモバイルの公式サイトはこちら

プラン、料金、容量(音声通話SIM)

プラン・容量料金特典
 VSプラン
3GB
792円バリューデータフリー
VMプラン
5GB
990円バリューデータフリー
Gigaプラス3GB
VLプラン
10GB
1,485円バリューデータフリー
Gigaプラス6GB
VLLプラン
15GB
1,790円バリューデータフリー
Gigaプラス9GB
 NEOプラン
20GB
2,699円NEOデータフリー
Gigaプラス15GB
 NEOプランW
40GB
3,980円NEOデータフリー
Gigaプラス15GB
5分かけ放題プラン
1GB
930円バリューデータフリー
5分以内かけ放題込み
10分かけ放題プラン
1GB
1,320円バリューデータフリー
10分以内かけ放題込み
かけ放題プラン
1GB
1,870円かけ放題オプション込み

nuroモバイルの音声通話SIMは容量ごとで上記のプランがあります。

さらに、それぞれのプランではデータフリーやギガプレゼントといった特典がついています。

VSプラン・VMプラン・VLプラン詳細

 VSプラン
3GB
792円バリューデータフリー
VMプラン
5GB
990円バリューデータフリー
Gigaプラス3GB
VLプラン
10GB
1,485円バリューデータフリー
Gigaプラス6GB
VLLプラン
15GB
1,790円バリューデータフリー
Gigaプラス9GB
  • バリューデータフリー・・・LINE利用時のデータ通信量がノーカウントとなるサービス(音声通話・ビデオ通話は対象外)
  • Gigaプラスは3ヶ月ごとにデータ容量を追加で貰える特典

Gigaプラスにより、VMプランは3GB、VLプランは6GB、VLLプランは9GBが追加で貰えます。

貰ったデータ容量は翌々月まで繰り越せるので3ヶ月にわたり使うことも可能。すなわちVMプランは実質6GB、VLプランは実質12GB使えるのでかなりお得です。

なお、この3つのプランで容量を使い切った場合は通信速度が最大200kbpsに制限されます。

NEOプラン・NEOプランW詳細

 NEOプラン
20GB
2,699円NEOデータフリー
Gigaプラス15GB
 NEOプランW
40GB
3,980円NEOデータフリー
Gigaプラス15GB
  • NEOデータフリー・・・LINE(ビデオ通話除く)、Twitter、インスタ、TikTok利用時のデータ通信量がノーカウントとなるサービス(一部除く)
  • Gigaプラスは3ヶ月ごとにデータ容量を追加で貰える特典

NEOプラン以上であれば、LINEだけでなく意外と通信量がかさむSNSもデータフリーとなるのでメリットは大きいです。

またGigaプラスにより3ヶ月ごとに15GB、1ヶ月平均5GBが貰えるので、見た目以上にお得度は高いです。

またこのプランではデータ容量を使い切っても通信速度が最大1Mbpsで、比較的早い通信速度で通信が可能となっています。

かけ放題プラン

5分かけ放題プラン
1GB
930円バリューデータフリー
5分以内かけ放題込み
10分かけ放題プラン
1GB
1,320円バリューデータフリー
10分以内かけ放題込み
かけ放題プラン
1GB
1,870円かけ放題オプション込み

かけ放題プランは1GB440円のプランに各かけ放題オプションが追加されたプランです。

ただ、かけ放題なしで1GBプランを選択することはできません。

データ通信専用SIMも選択可

nuroモバイルでは、音声通話SIM以外に「データ+SMS」や「データ専用」のSIMを選択することも一部プランで可能です。

なおデータ専用SIMであっても、バリューフリーやGigaプラスの特典は変わらず受けることができます。

プラン・容量データ+SMSデータ専用
 VSプラン
3GB
792円627円
VMプラン
5GB
990円825円
VLプラン
10GB
1,485円1,320円
VLLプラン
15GB
1,790円1,625円
お試しプラン
0.2GB
495円330円

通話定額オプション

  • 5分以内:490円
  • 10分以内:880円
  • かけ放題:1,430円

通話定額オプションは上記3つから選択可能。料金は格安SIMの中でも安い傾向にあります。

初期費用

nuroモバイルでは初期費用として以下の料金がかかります。

  • 事務手数料・・・3,300円
  • SIMカード準備料・・・440円

楽天モバイルLINEMOなど事務手数料がかからない会社も多い中で、事務手数料だけでなくSIMカード手数料も加わり初期費用としてはかなり多い点はデメリットの一つです。

nuroモバイルのキャンペーン

nuroモバイルでは、現在新規・MNPそれぞれで以下のキャンペーンが行われています。

  • NEOプラン/NEOプランW契約でキャッシュバック(8ヶ月目に付与)
  • バリュープラン契約で月額料金が最大3ヶ月間割引
  • かけ放題プラン(5分または10分)契約で月額料金が最大6ヶ月間割引

NEOプラン/NEOプランWのキャンペーン

NEOプラン及びNEOプランWでは、新規契約・MNPの場合にそれぞれキャッシュバックを受けられます。

プラン・容量新規契約MNP
 NEOプラン
20GB
5,000円13,000円
 NEOプランW
40GB
5,000円16,000円

キャッシュバック受け取りには利用開始月を除く8ヶ月目に届く案内メールでの手続きを行う必要があり、受け取り期間内(45日間)に手続きを行わないと受け取ることができなくなってしまうので注意しましょう。

なお、キャッシュバック受け取り前に解約した場合や月額料金を下回るプランへ変更した場合も受け取ることができなくなります。

バリュープランのキャンペーン

バリュープランでは、新規契約・MNPでそれぞれ以下の期間、月額料金が割引されます。

  • 新規契約・・・利用開始月を除く1ヶ月間
  • MNP・・・利用開始月を除く3ヶ月間
プラン・容量通常料金キャンペーン適用後
料金
 VSプラン
3GB
792円396円
VMプラン
5GB
990円495円
VLプラン
10GB
1,485円990円
VLLプラン
15GB
1,790円1,097円

なお、この割引特典利用有に月額料金を下回るプランへ変更した場合は割引特典がなくなります。

かけ放題プランのキャンペーン

5分かけ放題、10分かけ放題プランは新規、MNO問わず、利用開始月を除く6ヶ月間440円割引され以下の料金で使うことができます。

プラン・容量通常料金キャンペーン適用後
料金
5分かけ放題プラン
1GB
930円490円
10分かけ放題プラン
1GB
1,320円880円
かけ放題プラン
1GB
1,870円1,870円
(特典なし)

なお、この割引特典利用有に月額料金を下回るプランへ変更した場合は割引特典がなくなります。

nuroモバイルで契約前に知っておくべきデメリット

nuroモバイルの最大のメリットはコスパの良さですが、代わりに注意すべきデメリットもあるので確認しておきましょう。

通信速度はLINEMOやahamo、楽天モバイルよりも遅い

格安SIMであっても、キャリアの格安プランであるLINEMOahamo、そして新キャリアの楽天モバイルは通信速度は速く、平日昼など回線が混雑する時間帯でも問題なくデータ通信が利用できます。

しかしnuroモバイルのようにキャリアの通信網を借りて通信を行うMVNOタイプの格安SIMは通信速度が通信速度が遅めです。

特に12時から13時、18時から19時など、利用者が増える時間帯は回線が混雑して極端に通信速度が遅くなってしまい、全然ネットに繋がらなくて不便さを感じてしまうこともあります。

回線レンタル

Gigaプラスの受け取りが面倒

Gigaプラスは自動で付与されるわけではなく、データ付与月に届く案内メールに沿ってマイページから手続きを行わなければなりません。

意外と3ヶ月に一回手続きをしないといけないのは面倒で、忘れてしまいがちにもなるので注意が必要です。

nuroモバイルと他社格安SIMを比較

 nuro
モバイル
IIJmiomineo楽天モバイルLINEMOahamo
料金3GB:792円
5GB:990円
10GB:1,485円
20GB:2,699円
40GB:3,980円
2GB:850円
5GB:990円
10GB:1,500円
15GB:1,800円
20GB:2,000円
1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
〜3GB:1,078円
〜20GB:2,178円
無制限:3,278円
3GB:990円
20GB:2,728円
20GB:2,970円
100GB:4,950円
使用
回線
MVNOdocomo
au
docomo
au
softbank
楽天softbankdocomo
タイプdocomo
au
softbank
MVNOMVNOキャリアキャリアキャリア
通話
定額
5分:490円
10分:880円
5分:500円
10分:700円
10分:550円15分:1,100円5分:550円5分:0円
かけ
放題
1,430円1,400円1,210円-(※1)1,650円1,100円

低容量プラン(5GB以内)なら1,000円以下、通信速度も気にならない容量帯

nuroモバイルは5GB以内の料金が下記のとおり人気にのある格安SIMと比較しても安くなっています。

この中だとLINEMOがソフトバンクの格安プランということもあり通信速度の面では優れていますが、この程度の容量であればそこまで通信速度に依存した使い方はしないでしょうから、nuroモバイルでも十分でしょう。

nuroモバイルの公式サイトはこちら

10GB・20GBのプランは要検討

10GB〜20GBについては

この容量帯であれば通信速度もそれなりに重要となるため、楽天モバイルやLINEMOの方が快適に使うことができます。

またもしそこまで速度を重視しない場合でも、mineoの方がどちらかというとお得。

mineoでは10GB以上のプランで「パケット放題plus」というオプションが無料で利用できます(5GB以内のプランは月385円)。

このオプションは低速モード(アプリで切り替え)時でも最大通信速度が1.5Mbpsとなるもので、標準画質の動画であれば視聴可能となる為、大容量を使いたい人にとってかなり便利です。

mineoの公式サイト

40GBのプランなら楽天モバイルの方がおすすめ

もし40GB使うなら、nuroモバイルよりも楽天モバイルがおすすめ。

楽天モバイルでは20GBを超えるといくら使っても3,278円、無制限に使うことができます。

以前の楽天モバイルは楽天回線圏外時に繋がるパートナー回線(au回線)の利用に月5GBまでという上限がありましたが、現在はパートナー回線も無制限に使えるようになっているので使い勝手はかなり良くなっています。

楽天モバイルの公式サイト

音声通話専用ならかけ放題プランよりもmineoまたは楽天モバイル

mineoには通話専用向けプランとして月250円(マイそくスーパーライト)があります。これと通話定額オプションと合わせると1,000円以下で利用することができます。

また楽天モバイルは通話定額のオプションなしで、そもそも通話料が無料(RakutenLink利用時、通常の電話番号で発信可能)となっています。その為、3GB使える上に通話し放題となりコスパは最も良いです。

mineoの公式サイト

nuro(ニューロ)モバイルの疑問Q&A

nuroモバイル関するちょっとした疑問点をまとめました。

Q.テザリングはできる?

A.基本的には可能ですが、端末によってできない場合があります。

nuroモバイルの格安SIMはテザリングが可能です。

公式の記載は以下の通り。

ソフトバンク回線プランは、お申し込み手続き不要でテザリング機能をご利用いただけます。
ドコモ回線プラン、au回線プランは、端末によりご利用可能です。

事前に公式の動作確認端末を確かめておくのがいいでしょう。(nuroモバイル動作確認端末

Q.支払い方法は?クレジットカード払いや口座振替は可能?

A.支払い方法はクレジットカードのみ。

nuroモバイルの支払はクレジットカードのみ。口座振替やデビットカードでの支払いはできません。

口座振替・デビットカードで契約できる格安SIMと契約方法まとめ。手数料無料、ネット契約可能なのはどこ?
基本的に、クレジットカード払いでの契約を推奨している格安SIM。 格安SIMにしたいけど、クレジットカードを持っていないため断念している人も多いのではないでしょうか。 「口座振替やデビットカード払いはできないの?支払い時の注意点は?」そんな...

Q.解約はどうやってするの?使わなくなったSIMは返却する?

A.ご利用者向けページから解約手続きができます。SIMは要返却。

nuroモバイルの解約はWEB上のご利用者向けページからログインして進めます。

ログインにはSIMの電話番号(もしくはエントリーコード、別途通知のアカウント情報)とパスワード(初期パスワードはSIMカード台座裏面に記載)が必要です。

また、nuroモバイルのSIMはレンタル品のため、解約申請後に返却が必要です(返送料は自己負担)。

返送先〒343-0851 埼玉県越谷市七左町4-301
So-net 物流センター SIM返却係 宛

返却するのはSIMカードのみ。余計なものを送ってしまうと返ってこないので気を付けましょう。

【結論】nuroモバイルはランニングコストを抑えたいならあり。ただし速度が遅めなので要注意

nuroモバイルは0SIMこそ廃止になったものの、「お試しプラン(200MB)」はIIJmioの「ケータイプラン」、ロケットモバイルの「神プラン」に次ぐ低価格SIM。

通話SIMとデータSIMを分けて使う際にはかなり使い勝手がいいです。

ただし、nuroモバイル自体は格安SIMの中でも速度に難あり。

メイン機として使うには地域や時間帯を選んでしまうので注意しましょう。

nuroモバイルの公式サイトはこちら

【2024年5月徹底比較】格安SIMのおすすめランキング、選び方や容量別のおすすめも合わせて解説
本記事では数ある格安SIMを徹底比較、通信速度も実測した上でおすすめできる格安SIMについて解説していきます。 【総合】格安SIMおすすめランキング おすすめランキング No.1 楽天モバイル ・月額料金が安く、特典も◎ ・データ容量無制限...
タイトルとURLをコピーしました