インターネット全般

モバイルWiFiと固定回線の違い。わざわざ高い固定回線を利用しなくてもいい人は多いかも。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

モバイルWiFiや置くだけWiFi、固定回線などインターネットを快適に使うツールは様々ありますが、一体何をどのように選んだらいいのか悩んでしまいますよね。

本記事では、モバイルWiFiと固定回線の違いについて解説します

それぞれどのような人に向いているのかも紹介しますので、悩んでいる人は参考にしてみてください。

モバイルWiFi使うなら楽天モバイル

楽天モバイル(モバイルWiFi)の特徴

  • コスパ◎、容量無制限で3,278円
  • 事務手数料0円、ルーター1円。お試し利用にもOK。
  • 人口カバー率99.8%以上、エリア・速度も◯
  • パートナー回線も無制限に変更(以前は5GBまで)
お得情報

  • 事務手数料0円、端末代1円
  • 楽天ポイント還元あり(最大12,000ポイント)
  • 楽天市場でのポイント還元率UP

\申し込みはこちら/
楽天モバイルの公式サイト

WiMAXと楽天モバイルを比較、モバイルWiFiとして使うならどっちがおすすめ?
以前までモバイルルーターと言えばWiMAXの人気が高かったですが、第4のキャリアとして楽天モバイルが登場、スマホとしてだけでなくモバイルWiFiとしてもかなり安い料金で使えることから、最近は人気を高めています。 本記事ではその2つのモバイル...
楽天モバイルは無制限じゃない?使い放題は嘘なの?実際にどれだけ使えるのかを解説
楽天モバイルの一つのメリットは、格安で高速データ通信が無制限に使えるという点。 ただ「無制限」という言葉には何かと条件がつくもので、実は無制限じゃない、嘘ではないかと不安を感じる人は少なくないでしょう。 少し前には「無制限で使えるモバイルW...

モバイルWifiと固定回線の通信方法

モバイルWiFiと固定回線は、そもそも通信の仕方が大きく違います。

【モバイルWiFiの場合】

ポケットWi-Fiからスマホへ

モバイルWiFiは、電波を発する基地局とデータを送受信し、スマートフォンやタブレット端末とWiFiで通信することができます。

 

【固定回線の場合】

固定回線

固定回線は、通信回線やプロパイダ(※インターネットを接続する事業者)と契約してインターネットを使用します。

家やマンションに光回線やADSL回線を有線で引き込み、有線でパソコンをつないだり、無線LANルーターでWiFiをとばしたりすることで通信することができます。

モバイルWiFiと固定回線の違い

  モバイルWiFi 固定回線
通信速度 遅い 速い
月額料金 容量に応じて
2〜5,000円
4〜6,000円
キャッシュバック
工事 不要 必要
容量 〜無制限 無制限
外出先での利用 不可
利用までの期間 短い
(数日)
長い
(1ヶ月程度)

通信速度は固定回線の方が圧倒的に速く安定性も優れている

通信速度は圧倒的に固定回線の勝ち。

プランにもよりますが、通常のプランで実測200〜500Mbps程度でます。また有線で繋いでいる分安定性も高く、オンラインゲームなどでも重要となるPing値も優秀です。

一方でモバイルWiFiは通信速度が種類にもよりますが10〜50Mbps程度にとどまり、安定性は低くPing値も高いです。

もちろんモバイルWiFiでも高画質の動画視聴は問題なくできますが、快適性という部分ではかなり固定回線に分があります。

スポンサーリンク

月額料金はモバイルWiFiの方が安いが固定回線にはキャッシュバックあり

コスパについては一概にどちらが優れているかは言えません。

月額料金を見ればモバイルWiFiの方が安い傾向にありますが、固定回線には高額キャッシュバックがある為です。

利用するモバイルWiFi、固定回線にもよりますが、2年間の総額では固定回線、長く使うならモバイルWiFiが安くなることが多いです。

〈PickUp〉選ぶべき光回線

使ってるスマホで選ぶ

セットで使うとスマホ代が毎月最大1,100円/1回線割引

  • ドコモユーザー・・・ドコモ光(光コラボ)
  • ソフトバンク、Y!mobile・・・ソフトバンク光(光コラボ)
  • au、UQモバイル・・・auひかり(独自回線)、ビッグローブ光(光コラボ)
  • その他・・・下記の「キャッシュバック+料金」でお得な光回線

キャッシュバック+料金で選ぶ

  • auひかり・・・最大72,000円のキャッシュバック
  • ビッグローブ光・・・最大90,000円のキャッシュバック
  • eo光(関西圏)・・・月額料金大幅割引+キャッシュバック
  • コミュファ光(東海圏)・・・最大93,000円のキャッシュバック

固定回線は工事が必要

固定回線を利用する為にはまず開通工事が必要です。工事費用こそ特典で無料としているところが多いですが、工事の為には立ち会いが必要だったり、工事完了までに1ヶ月以上かかったりと手間と時間はかかります。

一方でモバイルWiFiは工事不要。申し込みから1〜2日後には端末が届くのですぐ使うことができます。

〈PickUp〉おすすめモバイルWiFi

 

  料金 通信
速度
エリア
楽天モバイル
無制限
3,278円
GMOとくとく
BB WiMAX

無制限
3,762円〜
ZEUS WiFi
100GB
3,212円〜

Point

月間容量

モバイルWiFiは使いたい容量に合わせて20GB程度の少ない容量から無制限のものまで選ぶことができます。

一方で固定回線は基本的に無制限です。

モバイルWiFiは外出先でも利用可能

モバイルWiFiは端末が小さく、コンセントにさす必要もないので外出先でも利用することができます。

一方で固定回線は設置した場所のみで利用可能です。

モバイルWiFiは外出先でも使うことができる分、スマホのプランを小さくしてトータルの通信費を下げることができるというメリットを持っています。

スポンサーリンク

豆知識-マンションやアパート住まいの人は要注意

固定回線はモバイルWiFiよりも物理的に電波がつながりやすいとは言えますが、気を付けたいのが集合住宅の世帯数です。

アパートやマンションの場合、世帯数が多く回線を共同で使っていると夕方や夜間帯の速度が遅くなることはよくある話。

光コンセントのあるアパートに比べ、VDSL方式やLAN方式を採用している集合住宅では特にその傾向が見られます。

またVDSL方式やLAN方式の場合は通信速度が最大100Mbps、実測50〜80Mbps程度になることがあることも知っておきましょう。

ただそれでもモバイルWiFiに比べると高速・安定ではあります。

アパートでインターネット契約は必要?インターネット無料・完備・対応の違いとおすすめの接続方法
アパートを探す際に、インターネット「無料」「完備」「対応」など様々な表記を見て混乱することはありませんか。 自分でネット契約が必要なのか、それとも無料で使えるのかなど、どれも分かりづらいですよね。 最近ではインターネット無料のアパートも多い...

モバイルWiFiで十分な人

では、固定回線は不要で、モバイルWiFiで十分な人はどのような人でしょうか。

自分にどれに当てはまるか考えながら読んでみてください。

一人暮らしで、持ち歩くことが可能な人

一人暮らしの人、または主にWiFiを使うのは自分だけという人は、ポケットWiFiが向いているでしょう。

普段から持ち歩いて使うことができますし、自分のために新しく固定回線の工事をするといった費用や労力がもったいなく感じますよね。
知らないうちに家族の通信量超過で速度制限に掛かっていたなんてこともありません。

ネット検索、動画閲覧くらいにしか使わない人

ネット検索や動画閲覧程度の通信であれば、速度制限に掛かることはほとんどありません。

在宅で仕事をする人や、1日にオンラインゲームを何時間もするような人は、データ通信量の制限を気にせずに使える固定回線が向いているでしょう。

Amazonプライムビデオの通信量は高画質だと1時間で約6GB!!外出先でのストリーミング再生は控えた方が良いかも。
Amazonプライムビデオは月額500円、年会費4,900円(税込)で動画が見放題の大人気サービスです。 月額990円のNetflixや1,026円のHuluと比べても安いので、利用してるという方も多いのではないでしょうか。 ただ、動画を見...

トータルの通信費を下げたい人

モバイルWiFiを1台持っておけば、自宅だけなく外出時にも活用できる為、スマホの容量は1〜3GBで十分。

スマホ代を下げることができる分、トータルの通信費を下げることができます。

〈PickUp〉おすすめモバイルWiFi

 

  料金 通信
速度
エリア
楽天モバイル
無制限
3,278円
GMOとくとく
BB WiMAX

無制限
3,762円〜
ZEUS WiFi
100GB
3,212円〜

Point

固定回線に契約した方がいい人

ルーター

反対に、ポケットWiFiではなく固定回線に契約したほうがいいのはどのような人でしょうか。

家族でネットを使う人

モバイルWiFiは固定回線に比べて通信速度が遅く、さらに複数の端末で同時に通信を行うとより遅くなってしまうので家族数人で1台使うのは向いていません。

また誰かが外出時に持ち出してしまえば、他の人は使うことができなくなります。

家族数人でネットを使うなら間違いなく固定かいせんです。

 

とにかく高速・安定でネット回線を維持したい人

モバイルWiFiは、通信の場所や時間帯といった環境に左右されがちです。

さっきまで安定して電波を受信していたのに、少し部屋を変えたらつながりにくくなったといった場合も考えられます。

大事な連絡をしているのに不安定になったときなんて、焦りますよね。
確実に高速なネット回線を維持したいなら固定回線がオススメです。

オンラインゲームなどで通信量が多い人

ゲームをしているときに速度制限なんて、考えたくないですよね。

制限が解除されるまでゲームを我慢するのも嫌です。

オンラインゲームなど日ごろから自分の通信量が多いと感じている人は、固定回線を使いましょう。

数日間のデータ通信量や上限などの余計な心配いらずで、自分の好きなことに没頭することができます。

〈PickUp〉選ぶべき光回線

使ってるスマホで選ぶ

セットで使うとスマホ代が毎月最大1,100円/1回線割引

  • ドコモユーザー・・・ドコモ光(光コラボ)
  • ソフトバンク、Y!mobile・・・ソフトバンク光(光コラボ)
  • au、UQモバイル・・・auひかり(独自回線)、ビッグローブ光(光コラボ)
  • その他・・・下記の「キャッシュバック+料金」でお得な光回線

キャッシュバック+料金で選ぶ

  • auひかり・・・最大72,000円のキャッシュバック
  • ビッグローブ光・・・最大90,000円のキャッシュバック
  • eo光(関西圏)・・・月額料金大幅割引+キャッシュバック
  • コミュファ光(東海圏)・・・最大93,000円のキャッシュバック

まとめ

固定回線とモバイルWiFiはそれぞれに一長一短があり、どちらが優れているというわけではありません。

自分の使い方に合わせ、適切なものを選ぶことが大切です。

WiMAXのデータ無制限は嘘?速度制限撤廃の最新状況を詳しく解説
以前のWiMAXには3日で15GBの制限があり、正直データ無制限で使えるとは言えませんでした。 しかし現在は通信量制限・速度制限に関して大きく変更されており、実質無制限で使えるようになっています。 【結論】WiMAXの無制限は嘘ではない 現...
モバイルWiFiのエリアって?Wimaxはドコモやソフトバンクに比べて狭いって本当?
モバイルWiFiを選ぶときは、料金や速度など色々な面から検討しますよね。 でも大前提として調べておきたいのは、モバイルWiFiが自宅や職場、その周辺地域で使えるかどうかです。 本記事は、モバイルWiFiのエリアの調べ方とつながらない時の対処...
タイトルとURLをコピーしました