光回線

Swift光(スイフト光)の料金や評判まとめ。NURO光と同じ回線で速度が速いって本当?メリットやデメリット、契約・解約方法も徹底紹介

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

Swift光は2Gbpsの高速通信ができる光回線サービスです。

本記事ではこのSwift光の特徴や評判について特徴や料金、キャッシュバックなどの特典を解説します。

〈PickUp〉選ぶべき光回線

使ってるスマホで選ぶ

セットで使うとスマホ代が毎月最大1,100円/1回線割引

キャッシュバック+料金で選ぶ

  • auひかり・・・最大72,000円のキャッシュバック
  • ビッグローブ光・・・最大90,000円のキャッシュバック
  • eo光(関西圏)・・・月額料金大幅割引+キャッシュバック
  • コミュファ光(東海圏)・・・最大93,000円のキャッシュバック

【結論】Swift光(スイフト光)よりもNURO光の方が圧倒的にお得

先に結論を言うと、Swift光は正直あまりおすすめできず、それならばNURO光を使った方が圧倒的にお得でおすすめです。

具体的に理由を挙げると以下の通り。

  • Swift光の回線はNURO光と同じで、速度・エリアは変わらない
  • 月額料金がNURO光の方が安い
  • キャッシュバック、工事費無料特典などでNURO光の方が圧倒的にお得

同じサービス内容であるにも関わらず、NURO光の方が圧倒的に安いです。

NURO光に申し込む

NURO光の詳細、評判・口コミをチェック!

Swift光(スイフト光)の特徴

swift光

Swift光は、株式会社Invincible(インヴィンシブル)が提供しているNURO光の回線を使った光回線サービスです。

NURO光の回線を使っており、エリアも同じで通信速度は最大2Gbps

Swift光は光回線事業者ですが、回線自体はNURO光のものを流用しています。

その為、基本プランの通信速度も最大2Gbpsと光コラボよりも速い速度での通信が可能となっています(光コラボは最大1Gbps)。

対応エリアについてもNURO光と同じで、対象都道府県は次の通りです(対象都道府県内でも一部エリア提供エリア外となる)。

  • 北海道
  • 東北地区(宮城県)
  • 関東地区(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)
  • 東海地方(愛知、静岡、岐阜、三重)
  • 関西地方(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)
  • 中国エリア(広島、岡山)
  • 九州地方(福岡、佐賀)

10Gbpsコースもあり

NURO光同様、より高速の通信ができる10Gbpsコースが利用できます。

動画視聴といった一般的な利用方法だと恩恵があまりなく料金が上がることを考えるとおすすめしませんが、オンラインゲームなどで通信速度が重要視される使い方をする人、法人などで大人数でネットをする場合がある人にはメリットがあるでしょう。

ソフトバンクスマホとのセット割あり

オプションとしてNURO 光でんわ(月1,100円)を利用すると、ソフトバンクスマホが1回線に最大月1,100円が割引されるセット割が利用できます。

参照:Swift光、「NURO光でんわ」の割引サービス

Swift光(スイフト光)の料金、工事費、キャッシュバック等の特典、NURO光との比較

ではここではSwift光の料金面をNURO光と比較しながら確認していきましょう。

 Swift光NURO光
月額料金2Gbps5,478円5,200円
10Gbps6,100円5,700円
工事費44,000円
(36ヶ月の分割)
実質無料
(毎月工事費分を割引)
キャッシュバックなし45,000円
他社違約金還元なし最大60,000円
解約金2Gbps4,248円3,850円
10Gbps4,870円4,400円

月額料金はNURO光よりも高く、工事費も実費

上記の表の通り、Swift光の月額料金はNURO光よりも数百円高くなっています。

さらにNURO光では無料となる工事費がSwift光では44,000円。毎月1,200円程度が月額料金に加算されます。

その為、毎月の支払い額はNURO光に比べて2Gbpsコースで1,500円程度、10Gbpsコースで1,600円程度も高くなってしまいます。

キャッシュバックなどの特典なし、違約金還元もなし

多くの光回線サービスでは契約時に高額なキャッシュバックがもらえる特典が用意されており、NURO光でも45,000円のキャッシュバックがもらえます。

しかしSwift光では現在キャッシュバック特典がありません。

以前は数万円のキャッシュバックがあったり、工事費無料特典もついていたりもしたんですが、現在はなくなっています。

また他社から乗り換える際に発生する違約金や工事費の残債を負担してくれる特典もNURO光にはありますが、Swift光にはありません。

現在はNURO光に優るメリットなし

上記の結果を見てわかる通り、月額料金・工事費用・キャッシュバックなど全ての面において、同じ回線を利用するNURO光に優っている点がありません。

以前は工事費が無料でキャッシュバックも最大で50,000円貰えるといったこともあり、もしかしたら今後そういった特典が開始されるかもしれません。

ただ現状はSwift光を利用するくらいなら、NURO光を使った方が良いでしょう。

NURO光に申し込む

NURO光の詳細、評判・口コミをチェック!

他の光回線と月額料金・キャッシュバックを比較

 Swift光NURO光ドコモ光auひかりビッグローブ光
ソフトバンク光
回線種類独自独自光コラボ独自光コラボ光コラボ
料金
戸建5,478円5,200円5,720円1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
5,478円5,720円
マンション5,478円2,750円〜4,400円4,180円4,378円4,180円
セット割
対応スマホ

ソフトバンクソフトバンクドコモau
UQmobile
au
UQmobile
ソフトバンク
Y!mobile
工事費用
(新規工事)
戸建44,000円実質無料無料実質無料28,680円実質無料
マンション
最大
キャッシュバック

なし45,000円65,000円

dポイント
2,000pt
72,000円90,000円37,000円
対応
エリア

一部地域一部地域全国全国
(東海・関西
・沖縄を除く)
全国全国

他社は月額料金が高くてもキャッシュバックが高いところが多いです。

ただこの中ではNURO光は月額料金が安くキャッシュバックも多いという点でかなり優秀です。

Swift光の評判や口コミ

Swift光の評判や口コミをTwitterから集めました。契約数が少ないのか全体的にそう多くはありません。

【速度について】

 にゅーろからSwift光にした (Twitter)
(画像参考

:下り606.79Mbps、上り838.86Mbps)

動画を見るなら30Mbpsほど、オンラインゲームをするなら100Mbps程度速度があればそこまで問題なく使えますが、この方の速度を見ると600Mbps以上出ています。

オンラインゲームには欠かせないPINGの値もかなり良いです。

NTTの光コラボとは違って、NURO光の回線を使っているのがやはり影響として大きいでしょう。

【工事・サポートについて】

一方「電話勧誘がひどい」「安くなるとしつこい」など、勧誘の仕方やその後の対応に納得のいかない人も見受けられました。

ちょ、Swift光。同意してないのに契約の書類が送られてきたぞ。電話でキャンセル伝えたし、何だよこれは、、、(Twitter)

ソフトバンクっていうかSwift光っていうやつ?めんどいっていうか工事するだけなのに管理会社に連絡しなきゃいけなくなったり、夜遅く電話来たり😇ややこしかった😇 (Twitter)

手続きや工事が心配な人は、回線の提供元であるNURO光を契約したほうが良いかもしれませんね。

Swift光の契約方法・解約方法

Swift光の契約方法と解約方法について解説します。

契約方法

Swift光を新規契約する手順は次の通りです。

1)公式サイトで申し込み手続きを行う

公式:Swift光

申し込みフォーム」に必要事項を記入して送信しましょう。

2) 光回線の敷設工事を行う

必要に応じて工事日程を調整したうえで、NTTの指定業者が屋内と屋外の光回線の敷設工事を行います。

工事が無事完了したら、インターネットを使用可能です。

解約方法

Swift光の解約は、専用のメールフォームもしくは電話にて行えます。

下記のいずれかの方法で解約申し込みを行い、所定の手順で解約手続きを行いましょう。

電話で解約の手続きを行う場合も、あらかじめオンラインでの予約が必要となります。

参考:Swift光

まとめ:キャッシュバックなし、工事費ありで現時点ではおすすめしない

回線自体はNURO光のものを使っているが、NURO光と違ってキャッシュバックもなければ工事費も有料ということで、現時点ではおすすめできないというのが正直なところです。

以前はキャッシュバックなども合ったので、今後変わることもしれませんが、今すぐ申し込むなら大人しくNURO光を選びましょう。

 
タイトルとURLをコピーしました