光回線

povo2.0に乗り換えるなら光回線も見直そう!スマートバリューなど光回線とのセット割は使えないので注意

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

auの格安プランであるpovo2.0。スマホ代を安くする為にauからの乗り換えようと考える人も少なくないでしょう。

ただスマホを乗り換える場合は、光回線も合わせて見直すことがおすすめです。

〈PickUp〉選ぶべき光回線

使ってるスマホで選ぶ

セットで使うとスマホ代が毎月最大1,100円/1回線割引

  • ドコモユーザー・・・ドコモ光(光コラボ)
  • ソフトバンク、Y!mobile・・・ソフトバンク光(光コラボ)
  • au、UQモバイル・・・auひかり(独自回線)、ビッグローブ光(光コラボ)
  • その他・・・下記の「キャッシュバック+料金」でお得な光回線

キャッシュバック+料金で選ぶ

  • auひかり・・・最大72,000円のキャッシュバック
  • ビッグローブ光・・・最大63,000円のキャッシュバック
  • eo光(関西圏)・・・月額料金大幅割引+キャッシュバック
  • コミュファ光(東海圏)・・・最大94,000円のキャッシュバック

auの格安プラン「povo2.0」へ乗り換えるなら光回線の見直しが必要

20GBが2,700円、好きなタイミングで容量を使えるなど安く使い勝手の良いpovo2.0ですが、自宅で光回線を使おうと考えている場合はそちらも見直した方がより通信費を減らしお得に使うことができるようになります。

スマートバリューといったセット割が使えなくなる

auの場合はauひかりやビッグローブ光、ドコモの場合はドコモ光、ソフトバンクの場合はソフトバンク光をセットで使うことで、スマホ代が割引(セット割)されます。

これらのセット割は1回線あたり最大1,100円、かつ家族回線全てに適用とかなりお得である為、光回線は基本的にセット割で選ぶことが基本となります。

しかしpovo2.0は光回線とのセット割による割引は適用されません。

たとえばもしauとauひかりをセットで使っていた場合、auからpovo2.0に乗り換えるとその時点からスマートバリューが適用されなくなります。

よって、povo2.0ユーザーはセット割を気にせずお得な光回線を選ぶのがベストという形に変わります。

乗り換えに伴いキャッシュバックをもらうことができる

光回線は乗り換えると大きなキャッシュバックをもらうことができます。

さらに、工事費が無料であったり、解約に伴う違約金を全額負担してくれる特典がついているところもあります(おすすめとともに下記で紹介)。

povo2.0になりセット割がなくなることで、使うべき光回線が縛られなくなったのですから、どうせなら光回線も乗り換えてお得に使うのが良いでしょう。

スポンサーリンク

povo2.0ユーザーにおすすめの光回線

では具体的にpovo2.0ユーザーにおすすめの乗り換え先を紹介します。

auひかりを使っているならソフトバンク光

ソフトバンク光トップ用

ソフトバンク光
回線種類
光コラボ
月額料金
戸建 5,720円
マンション 4,180円
工事費用 実質無料
キャッシュバック 最大37,000円
違約金補助 全額
対応エリア
全国
申し込み先 ソフトバンク光

光コラボから乗り換えるならソフトバンク光がおすすめ。

現在使っている光回線を更新月以外で解約した場合にかかる違約金や工事費残債も全額補助されます。

ソフトバンク光に申し込む

ソフトバンク光の詳細、評判・口コミをチェック!

 

auひかり以外を使っている場合はエリア別にチェック

光コラボ以外の光回線は、エリアが全国ではない為、住んでいる地域ごとでおすすめが異なります。

auひかり(関西・東海以外のエリア)

auひかり

auひかり
回線種類
独自回線
月額料金
戸建 1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
マンション 4,180円
工事費用 実質無料
最大キャッシュバック 72,000円
違約金補助 全額
(さらにキャッシュバック最大20,000円上乗せ)
対応エリア
全国
(関西・中部・沖縄除く)
申し込み先 auひかり

高額なキャッシュバックが貰えるオトクな光回線がauひかり

auひかりを使っていないのであれば、乗り換え先としては一番お得です。

auひかりに申し込む

auひかりの詳細、評判・口コミをチェック!

eoひかり(関西)

eo光トップ用

eo光
回線種類
電力系
月額料金
戸建 1年目:3,280円
2年目〜:5,448円
マンション 1〜2年目:3,326円〜
3年目〜:3,876円〜
(マンションの配線方式により
料金が異なる)
工事費用 実質無料
最大キャッシュバック 5,000円
違約金
補助
全額
対応エリア
全国
申し込み先 eo光

eo光は関西圏で使える光回線。

キャッシュバックこそ少ないものの月額料金の割引が大きい為、お得な光回線であると言えるでしょう。

またこの光回線は通信速度が速いとかなり評判が良いのも大きな特徴です。

eo光に申し込む

eo光の詳細、評判・口コミをチェック!

コミュファ光(東海)

コミュファ光

コミュファ光
回線種類
電力系
月額料金
戸建 1年目:2,980円
2年目〜:5,170円
マンション 1年目:2,450円
2年目〜:4,070円
工事費用 実質無料
(安心サポートPlus加入が条件)
キャッシュバック 最大45,000円
違約金補助 全額
対応エリア
東海
申し込み先 コミュファ光

コミュファ光は東海圏で使える光回線。

月額料金がドコモよりも安い上、特典も良く、さらに通信速度などの面で評判が良い光回線となっています。

ただし工事費については月770円の「安心サポートPlus(サポート、セキュリティソフト、PC・タブレットの修理補助等)」に加入するのが実質無料となる割引を受けることができる為の条件。もし加入しない場合は27,500円かかる点には注意が必要です。

コミュファ光に申し込む

コミュファ光の詳細、評判・口コミをチェック!

まとめ|povoに乗り換えるなら光回線も乗り換えよう

家族でauのスマホを使っているなら、auスマートバリューが適用できるauひかりやSo-net光プラスなどの光回線を契約するのが鉄則でしたが、今後はそうも行かなくなります。

そうすれば、結果としてスマホだけでなく全体の通信費の節約に繋がります。

なお、こちらの記事では携帯の契約先ごとにおすすめの光回線をまとめているので、スマホプランや光回線の見直し、新規契約を考えている方は合わせて確認してみてください。

【2024年版徹底比較】光回線のおすすめ・選び方は?料金・キャッシュバック・セット割からわかるおすすめランキングや初心者でもわかる失敗しない選び方をまとめて紹介
光回線サービスは現在、非常に多くの種類があります。その為、いざ光回線を契約しようと思っても、どれを選べば良いのかわからなくて困ってしまう人は少なくないでしょう。 そこで本記事では、光回線の簡単な選び方及び、選ぶべきおすすめの光回線について紹...
タイトルとURLをコピーしました