光回線

【2024年5月比較】マンションにおすすめの光回線、料金・速度・キャッシュバックをチェック

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

本記事では数ある光回線を徹底比較、月額料金だけでなくキャッシュバックや工事費用などを含めてマンション向けにおすすめの光回線を紹介します。

【マンション向け】光回線おすすめランキング

おすすめランキング
No.1 auひかり ・ダークファイバーを使った独自回線
・au、UQモバイルユーザーとセット割
・月額料金◯、キャッシュバック◎
・工事費実質無料
・電話線しかないマンションでも高速
・他社違約金補助あり
申込先
No.2 ソフトバンク光 ・光コラボで全国対応
・ソフトバンク、Y!mobileとセット割
・月額料金◯、キャッシュバック◯
・工事費実質無料
・他社違約金補助あり
申込先
No.3 ドコモ光 ・光コラボで全国対応
・ドコモとセット割
・キャッシュバック◯
・工事費無料
・他社違約金補助あり
申込先
No.4 ビッグローブ光 ・光コラボで全国対応
・au、UQモバイルとセット割
・月額料金◯、キャッシュバック◯
・工事費無料
申込先
No.5 eo光(関西)
コミュファ光(東海)
ピカラ光(四国)
・電力会社系の光回線
・au、UQモバイルとセット割
・月額料金◯、キャッシュバック◯
・通信速度等の評判◎
eo光

コミュファ

ピカラ光

No.6 NURO光 ・最大通信速度2Mbpsで他社の2倍
・マンションでも戸建てプランの契約可
・工事費実質無料、高額キャッシュバック
申込先

マンションで利用する光回線を選ぶ上で、まず重要なのが「どの光回線を使うことができるか」です。

戸建てと違いマンションは下の図の通り、まずは電線から共用スペースに配線されます。

マンション内で使えるのはあくまで共用スペースまで繋がれた回線の種類に限られ、繋がれていない光回線をマンション内で使うことは原則できません。

光回線方式

具体的にはフレッツ光導入済み(対応済み)マンションの場合は光コラボ、auひかり導入済み(対応済み)マンションはauひかりの利用が可能。

あらかじめ、どの光回線をチェック(各光回線のエリア検索や、管理人・大家への確認、マンション内での張り紙で確認可能)した上で、料金や通信速度から選ぶようにしましょう。

高額キャッシュバックのauひかり

光回線ならauひかりが特にお得

  • au・UQモバイルのスマホ1回線あたり最大1,100円割引
  • スマホ代割引は家族全員に適用
  • 高額キャッシュバック・工事費無料でかなりお得
  • 関西・東海地方を除く全国で導入可能
現在のキャンペーン

  • キャッシュバック最大72,000円(代理店経由限定)
  • キャッシュバックは最短翌月末に振込
  • 工事費無料
  • 他社光回線からの乗り換え時の違約金負担あり

\申し込みはこちら/
auひかりの正規代理店

項目別のマンション向けおすすめ光回線

では具体的に様々な項目(エリアや通信速度、料金など)でマンションタイプにおすすめの光回線を紹介していきます。

使っている携帯電話会社で選ぶ

携帯電話別おすすめ光回線
携帯電話 光回線 割引額 申込先
ドコモ ドコモ光 △1,100円/月・台 申込先
au auひかり 最大
△1,100円/月・台
申込先
ビッグローブ光 申込先
eo光 申込先
コミュファ光 申込先
ソフト
バンク
ソフトバンク光 最大
△1,100円/月・台
申込先
NURO光 申込先
Y!mobile ソフトバンク光 最大
△1,650円/月・台
申込先
UQ
モバイル
auひかり △1,100円/月・台 申込先
ビッグローブ光 申込先
eo光 申込先
コミュファ光 申込先
nuro
モバイル
NURO光 最大
△1,100円/月・台
(12ヶ月間のみ)
申込先
mineo eo光 △300円/月
1台のみ
申込先
その他
格安SIM
該当なし
上記おすすめランキングを参照

スマホは特定の光回線とセットで利用することにより、割引を受けることができます。

時にキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)とサブブランド(Y!mobile、UQモバイル)については割引額が大きく、かつ家族全員のスマホ代が割引される為、それらのスマホを使っている場合は基本的にセット割対象の光回線から選ぶべきです。

光コラボから選ぶ

各マンションで最も導入されているのがフレッツ光回線(光コラボ)の設備。その為、光コラボから選ばなければいけないというケースが非常に多いです。

そこで、光コラボの中でおすすめの光回線を紹介していきましょう。

光コラボランキング
光回線 おすすめ
ユーザー
特徴 申込先
ソフトバンク光 ソフトバンク
Y!mobile
格安SIM
・キャッシュバック◎
・工事費無料
・他社違約金補助あり
申込先
ドコモ光 ドコモ ・キャッシュバック◯
・工事費無料
・他社違約金補助あり
申込先
ビッグローブ光 au
UQモバイル
・キャッシュバック◎ 申込先
おてがる光 格安SIM ・月額料金最安
・工事費無料
申込先

基本的には使っているスマホに応じて選ぶようにしましょう。

ただ格安SIM(キャリアのオンライン専用プラン含む)の場合は、キャッシュバックが高く工事費無料のソフトバンク光がおすすめです。

また、おてがる光はキャッシュバックがないものの月額料金が特別安く、契約期間もないのでおすすめです。

光コラボ以外から選ぶ

一部のマンションでは光コラボに対応していなかったり、光コラボに加えて他の光回線が使えるケースもあります。

光コラボ以外の光回線は、キャッシュバックや月額料金の面からコスパが良く、さらに通信速度の面でも評判が良いので利用可能であればおすすめです。

光コラボ以外のおすすめ光回線
光回線 エリア 回線種類 申込先
auひかり 全国
(関西・東海以外)
独自回線 申込先
eo光 関西 電力 申込先
コミュファ光 東海 電力 申込先
ピカラ光 四国 電力 申込先

通信速度で選ぶ

通信速度ランキング
光回線 エリア 特徴 申込先
NURO光 下記参照 ・マンションでも戸建てプランとして契約課
・最大2Gbps
申込先
auひかり  関西・東海
除く
・VDSL方式でも最大644Mbps 申込先
eo光 関西 ・速度の評判が良い電力系光回線
・5Gbps/10Gbpsの高速プランあり
申込先
コミュファ光 東海 ・速度の評判が良い電力系光回線
・5Gbps/10Gbpsの高速プランあり
申込先

【NURO光の提供エリア】

NURO光エリア

マンションで光回線を使う場合、以下の理由から戸建てに比べて通信速度が劣る傾向にあります。

  • マンション内での回線混雑により速度が低下しやすい
  • 電話線の利用(VDSL方式)により、通信速度が最大100Mbpsに制限される場合がある

マンションでは全体で1本の回線を共有している為、マンション内での同時利用による回線混雑が発生しやすく、速度が低下しやすくなる傾向があります。

加えて、マンションによっては下の図のようにマンション内の配線が光回線ではなく電話回線を使っているケースがあります。

VDSL方式

この場合、一般的には通信速度が最大100Mbpsに制限、最大1Gbpsの光回線の10分の1の速度となり、実測値としてもかなり遅くなります(概ね30〜80Mbps)。

ただ、NURO光であればマンション内の配線ではなく、電線から直接宅内に配線を引く戸建てプランでの契約をすることが可能(階数制限なし)。
マンション特有の通信速度の遅さが関係なくなります。

他に、auひかりはG.fastという技術によりVDSL方式でも下り664Mbpsでの通信が可能なプランがあるので、光コラボ等よりも最大通信速度が高速。

eo光やコミュファ光といった電力系光回線は通信速度の評判良く、最大通信速度が5Gbps、10Gbpsの超高速プランを利用することができるのでおすすめです。

※最大通信速度5Gbps以上のプランが導入できるかはマンションによって異なる

他社から乗り換えの場合におすすめの光回線(違約金還元あり)

他社から乗り換えにおすすめの光回線
光回線 違約金
還元額
対象 申込先
auひかり 実費
(最大30,000円)
+
キャッシュバック上乗せ
最大20,000円
解約違約金
工事費残債
端末代残債
申込先
ソフトバンク光 実費
(最大100,000円)
申込先
NURO光 実費
(最大60,000円)
申込先
eo光 実費
(最大60,000円)
申込先
コミュファ光 実費 申込先

現在光回線やモバイルWiFiなどを使っている場合、違約金還元がある光回線から選ぶのがおすすめ。

解約違約金だけでなく、工事費や端末代の残債も還元してくれるので、かなりお得に乗り換えることができます。

月額料金で選ぶ

通信速度ランキング
光回線 マンション料金 申込先
【光コラボ】
おてがる光
3,608円 申込先
【光コラボ】
BB.excite光Fit
〜30GB:2,640円
〜200GB:3,410円
200GB〜:4,180円
申込先

乗り換え等をせずに長期的に光回線を使っていくのであれば、一時的なキャッシュバックよりも月額料金の安さから選ぶのが良いでしょう。

月額料金が安いのはおてがる光。他社よりも月500円〜1,000円安いです。

また一人暮らしの人や、あまりネットを使わない人は使ったデータ通信量に応じて料金が変動するBB.excite光がおすすめ。月200GBまでなら他社よりも安い料金で使うことができます。

マンション向け人気光回線比較及び詳細情報

ここからは人気の光回線についてより詳しい情報をまとめて紹介していきます。

(横にスクロールできます)

光回線 auひかり ソフトバンク光  ドコモ光 ビッグローブ光 NURO光 eo光 コミュファ光 ピカラ光  おてがる光 BB.excite光Fit  楽天ひか
申込 申込 申込 申込 申込 申込 申込 申込 申込 申込 申込 申込
回線種類 独自 光コラボ 光コラボ 光コラボ 独自 電力 電力 電力 光コラボ 光コラボ 光コラボ
エリア 全国
(東海・関西
・沖縄を除く)
全国 全国 全国 一部地域 関西 東海 四国 全国 全国 全国
セット割
対象スマホ
au
UQモバイル
ソフトバンク
Y!mobile
ドコモ au
UQモバイル
ソフトバンク
NUROモバイル
au
UQモバイル
mineo
au
UQモバイル
au
UQモバイル
なし なし 楽天モバイル
評価 月額料金
キャッシュバック × × × ×
工事費用 × ×
月額
料金
マンション 4,180円 4,180円 4,400円 4,378円 〜5,200円 1〜2年目:3,326円〜
3年目〜:3,876円〜
1年目:2,450円
2年目〜:4,070円
1〜4年:3,740円
5年目〜:3,608円
3,608円 〜30GB:2,640円
〜200GB:3,410円
200GB〜:4,180円
4,180円
事務手数料 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円 770円 0円 3,300円 0円 880円〜
工事費 無料 実質無料 実質無料 実質無料 実質無料 実質無料 実質無料 実質無料 実質無料 無料 22,000円
最大
キャッシュバック
72,000円 37,000円 65,000円 25,000円 45,000円 なし 81,000円 30,000円 なし なし なし
違約金還元 あり あり あり なし あり あり あり なし なし なし なし
契約期間 3年 2年 2年 3年 3年 2年 2年 2年 なし なし 2年
解約
マンション 2,730円 4,180円 4,180円 3,000円 3,850円 月額料金-880円 1ヶ月分 1ヶ月分 なし なし 1ヶ月分
iPv6対応
支払
方法
クレカ
口座振替 ×
光回線 auひかり ソフトバンク光  ドコモ光 ビッグローブ光 NURO光 eo光 コミュファ光 ピカラ光  おてがる光 BB.excite光Fit  楽天ひか
申込 申込 申込 申込 申込 申込 申込 申込 申込 申込 申込 申込

auひかり

auひかり

auひかり
回線種類
独自回線
セット割スマホ au、UQモバイル
月額料金
マンション 4,180円
初期費用
3,300円
契約期間
3年
中途解約金
マンション 2,730円
工事費用 マンション 33,000円
工事費用割引額 実質無料
(35ヶ月間工事費相当額を割引)
最大キャッシュバック 72,000円
オプション 電話:550円
(特典等の条件、加入を推奨)
対応エリア
全国
(関西・中部・沖縄除く)
申し込み先 auひかり
特徴・キャンペーン情報
  • au・UQモバイルでセット割による割引あり
  • 月額料金が安く、キャッシュバックは最大72,000円と高額
  • 工事費も実質無料でコスパ良し
  • 以前あった撤去費用(戸建てタイプ)も支払いの必要なしに変更

独自回線であるauひかりは、月額料金・キャッシュバック・工事費用の観点から非常にコスパが良い光回線となっています。

セット割の対象スマホはauとUQモバイル。どちらかを使っている場合は絶対に利用したい光回線です。

キャッシュバック詳細

  • 契約から最短翌月末に振り込み
  • キャッシュバックの貰い忘れなし
  • 電話オプション加入でキャッシュバックが増額

キャッシュバックは高額である上、最短で翌月末にもらえるという、その他光回線と比べてもトップクラスのありがたさ。

また下記から行ける代理店では申し込み時に手続きが完了するシステムなので、よくありがちなキャッシュバックの貰い忘れもありません。

auひかりに申し込む

auひかりの詳細、評判・口コミをチェック!

ソフトバンク光

ソフトバンク光トップ用

ソフトバンク光
回線種類
光コラボ
セット割スマホ ソフトバンク・Y!mobile
月額料金
マンション 4,180円
初期費用
3,300円
契約期間
2年
中途解約金
マンション 4,180円
工事費用 マンション 新規(派遣工事)31,680円
無派遣工事:4,620円
転用:0円
工事費用割引額 実質無料(※1)
(24ヶ月間工事費相当額を割引)
最大キャッシュバック 37,000円
オプション 電話:550円
(セット割の適用条件)
対応エリア
全国
申し込み先 ソフトバンク光

※1:土日工事や夜間工事等の追加料金がある場合は割引対象外

特徴・キャンペーン情報
  • フレッツ光回線なので全国で対応可
  • ソフトバンク・Y!mobileとのセット割でスマホ料金が安くなる
  • キャッシュバック最大37,000円
  • 工事費が実質無料

光コラボであるソフトバンク光の対象地域は全国。多くのマンションでも対応しており、全国で利用可能です。

キャッシュバックも高額で工事費も無料とお得度は高く、セット割の対象となるソフトバンクやY!mobileを利用している人には最初におすすめしたい光回線です。

キャッシュバック詳細

  • 契約から最短2ヶ月後に振り込み
  • オプションへの加入条件なし
  • キャッシュバックの貰い忘れなし

キャッシュバックは高額である上、最短で2ヶ月後という短期間でもらえるというメリットがあります。

他社であるようなオプション加入が条件となっていることもなく、ネット加入だけでしっかりもらえます。

また下記から行ける代理店では申し込み時に手続きが完了するシステムなので、よくありがちなキャッシュバックの貰い忘れもありません。

ソフトバンク光に申し込む

ソフトバンク光の詳細、評判・口コミをチェック!

ドコモ光

ドコモ光トップ用

ドコモ光
回線種類
光コラボ
セット割スマホ ドコモ
月額料金
マンション 4,400円
初期費用
3,300円
契約期間
2年
中途解約金
マンション 4,180円
工事費用 マンション 新規(派遣工事):22,000円
無派遣工事:3,300円
転用:0円
工事費用割引額 通常工事料無料(※1)
最大キャッシュバック 65,000円
オプション 電話:550円
ひかりTV:1,100円〜
その他特典 WiFiルーターレンタル0円
dポイント2,000ptプレゼント
セキュリティサービス1年間無料
対応エリア
全国
申し込み先 ドコモ光

※1:土日工事や夜間工事等の追加料金がある場合は割引対象外

特徴・キャンペーン情報
  • フレッツ光回線なので全国で対応可
  • ドコモとのセット割でスマホ料金が安くなる
  • 工事費が無料、工事費の残債が残る心配もなし
  • キャッシュバック最大65,000円

光コラボであるドコモ光の対象地域は全国。多くのマンションでも対応しており、全国で利用可能です。

ドコモ光の最大のメリットは工事費が完全無料となる点。他の光回線のように実質無料(24〜36ヶ月間、工事費用を割り引く形)ではない為、途中解約した場合でも工事費用の残債を請求されることがありません。

キャッシュバックも高額で、ルーターレンタルも無料など特典も豊富であり、セット割が適用できるドコモユーザーにはおすすめの光回線と言えるでしょう。

キャッシュバック詳細

  • 契約から5ヶ月目末に振り込み
  • 加入オプションに応じてキャッシュバック額が変動
  • 振り込み加入後のオプション解約は問題なし

ドコモ光のキャッシュバックは利用開始から4ヶ月目に案内メールが来て、登録すると翌月末(ようするに5ヶ月目の末)に振り込まれます。比較的早期にキャッシュバックを受け取ることができるのがメリットの一つです。

ただしキャッシュバック額は以下の通り加入オプションに応じて料金が変わります。

特典金額 適用条件
65,000円 Lemino+ひかりTV+DAZN for docomo
35,000円 ひかりTV+DAZN for docomo
18,000円 ひかりTV
15,000円 DAZN for docomo
またはスカパー!
(1,800円以上の商品)
12,000円 dTVまたはdアニメストア
10,000円 なし

オプションは5ヶ月目末の振り込み完了後にいつでも解約してもOKです。

ドコモ光に申し込む

ドコモ光の詳細、評判・口コミをチェック!

Check

  • docomoの新料金プラン「irumo」は格安SIM並みの安さ
  • ドコモ光とのセット割で抜群に安くなるので光回線ユーザーは要チェック。

docomo(irumo)の公式

ビッグローブ光

ビッグローブ光

ビッグローブ光
回線種類
光コラボ
セット割スマホ au、UQモバイル
月額料金
マンション 4,378円
初期費用
3,300円
契約期間
3年
中途解約金
マンション 3,360円
工事費用 マンション 新規(派遣工事):28,680円
無派遣工事:3,300円
転用:0円
工事費用割引額 実質無料(※1)
(36ヶ月間工事費相当額を割引)
最大キャッシュバック 25,000円
オプション 電話:550円
(セット割の適用条件)
その他特典 WiFiルーターレンタル6ヶ月無料
対応エリア
全国
申し込み先 ビッグローブ光
特徴・キャンペーン情報
  • フレッツ光回線なので全国で対応可
  • au、UQモバイルとのセット割でスマホ料金が安くなる

光コラボであるビッグローブ光の対象地域は全国。多くのマンションでも対応しており、全国で利用可能です。

工事費無料でキャッシュバックあり、auやUQモバイルとのセット割もあります。

キャッシュバック詳細

  • 最短2ヶ月で振り込み
  • キャッシュバックのもらい忘れなし
  • オプション加入でキャッシュバック増額

キャッシュバックは高額である上、最短で2ヶ月後という短期間でもらえるというメリットがあります。

また下記から行ける代理店では申し込み時に手続きが完了するシステムなので、よくありがちなキャッシュバックの貰い忘れもありません。

ビッグローブ光に申し込む

ビッグローブ光の詳細、評判・口コミをチェック!

NURO光

NURO光トップ用

NURO光
回線種類
独自回線
セット割スマホ ソフトバンク、NUROモバイル
月額料金
戸建 5,200円
マンション 2,750円〜
初期費用
3,300円
契約期間
3年
中途解約金
戸建 3,850円
マンション 528円
工事費用 戸建 44,000円
マンション 44,000円
工事費用割引額 実質無料
(36ヶ月間工事費相当額を割引)
最大キャッシュバック 45,000円
オプション 電話:550円
(セット割の適用条件)
対応エリア
関東・関西・中部
・北海道等一部地域
申し込み先 NURO光
特徴・キャンペーン情報
  • 最大通信速度2Gbpsの高速通信
  • 対応済みのマンションは少数
  • 階数関係なく、戸建てタイプでの契約が可能
  • ソフトバンク・nuroモバイルとのセット割でスマホ料金が安くなる
  • キャッシュバック最大45,000円
  • 工事費が実質無料
  • 他社解約金還元あり

NURO光のマンションタイプは、まだ設備導入済みのマンションが少ない為に利用できない場合が多いです。

ただNURO光はマンションでも戸建てタイプでの契約が階数上限なく可能。

戸建てタイプの場合は月額料金が高いという難点がありますが、マンションタイプならではの通信速度低下に悩まされることなく、より高速で快適な利用ができるのでおすすめです。

キャッシュバック詳細

  • 6ヶ月後に案内メールが来るので登録必須
  • オプションへの加入条件なし
  • 受け取り手続き期限は45日

NURO光のキャッシュバックは6ヶ月後にメールでくる案内に沿って手続きを行った後に振り込間れるという仕組み。オプション加入の必要はありません。

注意しなければいけないのが受け取り手続きが45日と限られており、もし手続きを怠るともらえなくなってしまうという点。

かなりの高額キャッシュバックですから、絶対に忘れないようにあらかじめスマホのカレンダー等で登録しておくことをおすすめします。

NURO光に申し込む

NURO光の詳細、評判・口コミをチェック!

eo光

eo光トップ用

eo光
回線種類
電力系
セット割スマホ au、UQモバイル
月額料金
マンション 1〜2年目:3,326円〜
3年目〜:3,876円〜
(マンションの配線方式により
料金が異なる)
初期費用
3,300円
契約期間
2年
中途解約金
マンション 2,400円
工事費用 マンション 0円
工事費用割引額 実質無料
最大キャッシュバック なし
オプション 電話(戸建):314円
電話(マンション):0円
(セット割の適用条件)
その他特典 WiFiルーターレンタル1年間無料
eo電気とセットで割引
対応エリア
全国
申し込み先 eo光
特徴・キャンペーン情報
  • 関西圏で利用可能な電力系光回線サービス
  • au、UQモバイルとのセット割でスマホ料金が安くなる
  • 工事費無料
  • 1年間月額料金が大幅割引
  • 他社違約金最大60,000円還元

関西圏で利用可能な電力系の光回線サービスであるeo光。

auやUQモバイルとセット割の対象となっており、auひかりがエリア外の関西圏ではこのeo光か光コラボのビッグローブ光のいずれかがおすすめとなります。

キャッシュバックこそそこまで大きな額ではないものの、工事費が実質無料、最初の2年間で月額料金の割引があるなど、コスト面でも優れています。

ただマンションタイプの場合はそれぞれの建物で料金がかなり異なってきたり、1〜2年目の割引が適用されない場合があるので注意が必要。公式サイトでどのような料金になるかあらかじめチェックしてみてください。

eo光に申し込む

eo光の詳細、評判・口コミをチェック!

コミュファ光

コミュファ光

コミュファ光
回線種類
電力系
セット割スマホ au、UQモバイル
月額料金
マンション 1年目:2,450円
2年目〜:4,070円
初期費用
3,300円
契約期間
2年
中途解約金
マンション 4,070円
工事費用 マンション 27,500円
工事費用割引額 安心サポートPlus加入で実質無料
(24ヶ月間工事費相当額を割引)
最大キャッシュバック 81,000円
オプション 電話:330円
安心サポートPlus:770円
対応エリア
全国
申し込み先 コミュファ光
特徴・キャンペーン情報
  • 東海地方で利用可能な電力系光回線サービス
  • au、UQモバイルとのセット割でスマホ料金が安くなる
  • キャッシュバック最大81,000円
  • 他社違約金全額還元
  • オプション加入で工事費実質無料

東海地方(愛知・岐阜・三重・静岡)で利用可能な電力系の光回線サービスであるコミュファ光。

auやUQモバイルとセット割の対象となっており、auひかりがエリア外の東海地方ではこのコミュファ光か光コラボのビッグローブ光のいずれかがおすすめとなります。

コミュファ光は高額なキャッシュバックに加え、1年目は月額料金の割引もあるのでコスト面でかなり優れた光回線サービスだと言えるでしょう。

ただ工事費用は月770円のオプションである安心サポートPlusに加入する必要があります。
電話サポートやリモートサポート、セキュリティ対策ソフトなどが無料で受けられるオプションですが、正直不要な人も多いでしょう。
ただ工事費用を支払うよりは安く済むので、最初の2年間はとりあえず加入することをおすすめします。

キャッシュバック詳細

  • 開通から最短1ヶ月程度で振り込み
  • キャッシュバックのもらい忘れなし

キャッシュバックは高額である上、最短で1ヶ月後という短期間でもらえるというメリットがあります。

また下記から行ける代理店では申し込み時に手続きが完了するシステムなので、よくありがちなキャッシュバックの貰い忘れもありません

高額キャッシュバックを確実に貰えるという点はかなりありがたいです。

コミュファ光に申し込む

コミュファ光の詳細、評判・口コミをチェック!

ピカラ光

pikara光

ピカラ光
回線種類
電力系
セット割スマホ au、UQモバイル
月額料金
マンション 1〜4年:3,740円
5年目〜:3,608円
初期費用
0円
契約期間
2年
中途解約金
マンション 月額料金1ヶ月分
工事費用 マンション 27,500円
工事費用割引額 光でんわ加入で無料
最大キャッシュバック 30,000円
オプション 電話:550円
その他特典 無線ルーターレンタル料0円
対応エリア
全国
申し込み先 ピカラ光
特徴・キャンペーン情報
  • 四国地方で利用可能な電力系光回線サービス
  • au、UQモバイルとのセット割でスマホ料金が安くなる
  • キャッシュバック最大30,000円
  • 工事費無料

四国地方で利用可能な電力系の光回線サービスであるPikara光(ピカラ光)。

auやUQモバイルとセット割の対象となっており、auひかりがエリア外の四国地方ではこのピカラ光かauひかりのいずれかがおすすめとなります。

ピカラ光は月額料金が比較的安く、キャッシュバックもそこそこ高額。工事費用も電話オプション(550円)に加入すれば無料となるのでコスパの良い光回線サービスです。

キャッシュバック詳細

  • 開通から最短3ヶ月後に振り込み
  • オプション加入不要
  • キャッシュバックの貰い忘れなし

キャッシュバックは3ヶ月後に振り込み。手続きは下記から行ける代理店の場合だと申し込み時に手続きが完了するシステムなので、よくありがちなキャッシュバックの貰い忘れもありません。

またオプション加入必要性は一切ありません。ただ工事費を無料にする為に電話オプションだけは加入することを推奨します。

ピカラ光に申し込む

ピカラ光の詳細、評判・口コミをチェック!

おてがる光

おてがる光

おてがる光
回線種類
光コラボ
セット割スマホ なし
月額料金
マンション 3,608円
初期費用
3,300円
契約期間
なし
中途解約金
マンション 0円
工事費用 マンション 新規(派遣工事):22,000円
無派遣工事:3,300円
転用:0円
工事費用割引額 実質無料
(12ヶ月間工事費相当額を割引)
最大キャッシュバック なし
オプション 電話:550円
光テレビ:825円
iPv6:165円
対応エリア
全国
申し込み先 おてがる光
特徴・キャンペーン情報
  • フレッツ光回線なので全国で対応可
  • 月額料金がトップクラスに安く契約期間もなし
  • 工事費実質無料

光コラボであるおてがる光の対象地域は全国。多くのマンションでも対応しており、全国で利用可能です。

おてがる光の大きな特徴は「月額料金が安いこと」と「契約期間がないこと」。

キャッシュバックがないもの、月額料金は他の光コラボと比べると500円から1,000円程度安くなっているので長期的に使っていく人にとっては最もコスパが良くなるかもしれません。

またおてがる光には契約期間の縛りがないので、いつ解約しても解約金が発生しません。

おてがる光に申し込む

おてがる光の詳細、評判・口コミをチェック!

BB.excite光Fit

bb.excite光 Fit

BB.excite光Fit
回線種類
光コラボ
セット割スマホ なし
月額料金
マンション 〜30GB:2,640円
〜200GB:3,410円
200GB〜:4,180円
初期費用
1,100円
契約期間
なし
中途解約金
マンション 0円
工事費用 マンション 新規:22,000円
転用・事業者変更:0円
工事費用割引額 キャンペーンにより全額割引
最大キャッシュバック なし
オプション 電話:550円
光テレビ:825円
対応エリア
全国
申し込み先 BB.excite光Fit
特徴・キャンペーン情報
  • フレッツ光回線なので全国で対応可
  • 月額料金がトップクラスに安く契約期間もなし
  • 工事費実質無料

BB.excit光Fitは毎月の料金が利用したデータ量に応じて変動する仕組み。たとえばデータ利用量が30GB以内だと、他社に比べて1,500円から2,000円程度も安くなります

ちなみにYoutubeをスマホで視聴する場合、標準画質(自動選択時の画質)が1GBあたり2時間程度閲覧できます。

一人暮らしかつ仕事等で家で過ごす人が少ない人だと思ったよりも容量を消費しないので、このBB.excite光Fitの方がコスト的に良いかもしれません。

ただBB.excite光Fitはキャッシュバックや工事費割引がないので、家族みんなで使う場合や一人でも30GB以上使う場合は他社から選ぶことをおすすめします。

BB.excit光Fitに申し込む

BB.excit光Fitの詳細、評判・口コミをチェック!

楽天ひかり

楽天ひかり

楽天ひかり
回線種類
光コラボ
セット割スマホ 楽天モバイル
月額料金
マンション 4,180円
初期費用
1,980円
契約期間
3年
中途解約金
マンション 4,180円
工事費用 マンション 新規(派遣工事):22,000円
無派遣工事:3,300円
転用:0円
工事費用割引額 なし
最大キャッシュバック なし(月額割引あり)
オプション 電話:550円
対応エリア
全国
申し込み先 楽天ひかり

特徴

  • フレッツ光回線なので全国で対応可
  • 1年目は月額料金の割引あり
  • 楽天モバイルとセットで月額料金6ヶ月間無料
  • キャッシュバックや工事費負担はなし

光コラボである楽天ひかりの対象地域は全国。多くのマンションでも対応しており、全国で利用可能です。

他社に比べてお得というわけではないのが正直なところですが、楽天モバイルとセットで利用すると6ヶ月間無料(最大31,680円お得)や楽天市場でのポイントが+2倍となる特典もあるので楽天での買い物が多い人なら検討の余地はある光回線でしょう。

楽天ひかりに申し込む

楽天ひかりの詳細、評判・口コミをチェック!

マンションで光回線を使う場合の選ぶポイント

ここからは、マンションタイプの光回線について選ぶ際のポイントをまとめます。

まずは使える光回線を確認(対応状況・エリア)

マンションは導入済みの光回線でなければ各宅内に引くことができない為、利用できるものが限られます。

その為、まずは以下いずれかの方法でどの光回線が使えるかを確認しましょう。

  • 大家さんや管理会社に確認
  • 各光回線サイトでエリア確認
  • マンション内の掲示板等で張り紙されている場合あり

なお、マンションによっては複数の光回線が導入されている場合もあります。

光回線 導入済み
マンション表記
エリア
ドコモ光
ソフトバンク光 
ビッグローブ光
おてがる光
BB.excite光Fit 
フレッツ光
導入済み
全国
auひかり auひかり
導入済み
全国
(東海・関西・沖縄を除く)
eo光 eo光
導入済み
関西
コミュファ光 コミュファ光
導入済み
東海
ピカラ光  ピカラ光
導入済み
四国

使っているスマホで選ぶ

携帯電話別おすすめ光回線
携帯電話 光回線 割引額 申込先
ドコモ ドコモ光 △1,100円/月・台 申込先
au auひかり 最大
△1,100円/月・台
申込先
ビッグローブ光 申込先
eo光 申込先
コミュファ光 申込先
ソフト
バンク
ソフトバンク光 最大
△1,100円/月・台
申込先
NURO光 申込先
Y!mobile ソフトバンク光 最大
△1,650円/月・台
申込先
UQ
モバイル
auひかり △1,100円/月・台 申込先
ビッグローブ光 申込先
eo光 申込先
コミュファ光 申込先
nuro
モバイル
NURO光 最大
△1,100円/月・台
(12ヶ月間のみ)
申込先
mineo eo光 △300円/月
1台のみ
申込先
その他
格安SIM
該当なし
上記おすすめランキングを参照

3大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)やサブブランド(Y!mobile、UQモバイル)を使っている場合、光回線はセット割対象のものから選ぶようにしましょう。

たとえば3大キャリアの場合、割引額は月1,100円。たとえば家族で4台使っていれば、月4,400円もの割引。光回線の月額料金以上の割引となることもあります。

一方、格安SIMの場合は割引額が少なかったり、ない場合がほとんどです。

またキャリアのオンライン専用ブランドであるahamo、LINEMO、povo2.0についてもセット割はない為、自由にキャッシュバック等から自由に選んでよいでしょう。

月額料金、キャッシュバック、工事費用を確認

光回線は月額料金だけを見て高いか安いかを判断してはだめ。光回線はキャッシュバックや工事費用の有無で大きな差がある為です。

月額料金が1,000円高かったとしても1年間で12,000円、3年間で36,000円の差。

高額なキャッシュバック+工事費用無料の光回線の方がトータルではお得に使えます。

マンションタイプの光回線に関するQ&A

続いて、マンションタイプの光回線について、よく挙げられる疑問点について紹介します。

マンションタイプと戸建てタイプは何が違う?

マンションタイプは下記図のように、まずは光ケーブルを電柱から共用部に配線、そして各宅内につなげます。

光回線方式

一方、戸建てタイプは共用部を経由せずに電柱から直接宅内に引き込まれます。

マンションタイプは戸建てタイプと違い、電線から共用部の光ケーブルを複数の人と共用する為、その分通信速度が遅くなる代わりに、戸建てタイプよりも料金が安く設定されています。

未導入の光回線を導入することは可能?

マンションタイプは原則、そのマンションに導入済みの光回線しか利用することができません。

マンション側に新たな光回線の設備を導入してればその光回線が使えるようになるものの、工事も必要でマンション側(大家さんや管理会社、管理組合)が認めない場合がほとんどです。

戸建てタイプで契約し、電線から直接宅内に配線することは可能?

光回線によっては、電柱から直接宅内に光回線を配線する戸建てタイプの利用ができる場合があります。

たとえばNURO光は階数制限なし、他の光回線は低層階(一般的には3階まで)だと可能とされています。

ただし電柱と部屋の位置、管理会社等の許可などから、必ずできるわけではありません。

マンションで通信速度が遅くなる理由は?

マンションの場合、上述した通り電柱から共用部に繋がれた光回線ケーブルを複数の入居者と共有して使います。

その為、ネットの同時利用に伴う回線混雑により、速度が低下してしまうことも少なくありません(特に夜は速度低下しやすい)。

またマンションによっては、共用スペースから宅内の配線に電話用ケーブルを利用している場合があります。

VDSL方式

この場合の最大通信速度は100Mbps。通常の最大通信速度である1Gbpsに比べて10分の1となる為、速度はどうしても遅くなります。

なお、光回線方式かVDSL方式は光コンセントの有無で見分けられます。

光コンセントがあれば光回線方式で最大1Gbps、光コンセントがなければVDSL方式で最大100Mbpsです。

※例外として光コンセントの工事未完了の場合あり

光コンセントの種類

(引用:NTT東日本公式「光コンセント」)

光回線の導入ができない場合はある?

現在はほとんどのマンションですでに光回線が導入されています。

ただごく稀に光回線が未導入のマンションもあり、光回線の利用ができないケースがあります。

また光回線導入済みのマンションでも、共用部に設置した集合装置のポートの空きがなく、工事ができないケースもあります。

光回線が利用できない場合はどうすれば良い?

光回線が使えない場合の代替手段としては、ホームルーターやモバイルWiFiという方法があります。

ドコモhome 5Gであれば通信速度は100〜200超と光回線よりも速く、データ無制限なので快適性は代わりませんし、工事なしですぐ使うことができます。

ただオンラインゲームをしたい人は注意が必要。

ホームルーターやモバイルWiFiはPing値という応答速度を表す数値が光回線よりも高く、格闘ゲームやオンラインゲームをする場合にラグが起きる可能性が高くなります。

【2024年5月】モバイルWiFiのおすすめランキング、通信速度・料金・データ容量を徹底比較
本記事では数あるモバイルWiFiを徹底比較、通信速度や月額料金、キャッシュバックなどを徹底比較し、おすすめのモバイルWiFiを解説していきます。 【総合】モバイルWiFiおすすめランキング おすすめランキング   モバイルWiFi  速度 ...
ドコモのホームルーター「ドコモhome5G」の料金、メリット・デメリット、評判を解説。通信速度が速いのがかなり魅力
ドコモがホームルーターとして発売している「ドコモhome 5G」。 光回線のような開通工事が不要で、すぐに使うことができる自宅用の通信機器です。 本記事では、このドコモhome 5Gについて料金やメリット・デメリット、口コミ等を解説します。...

まとめ

おすすめランキング
No.1 auひかり ・ダークファイバーを使った独自回線
・au、UQモバイルユーザーとセット割
・月額料金◯、キャッシュバック◎
・工事費実質無料
・電話線しかないマンションでも高速
・他社違約金補助あり
申込先
No.2 ソフトバンク光 ・光コラボで全国対応
・ソフトバンク、Y!mobileとセット割
・月額料金◯、キャッシュバック◯
・工事費実質無料
・他社違約金補助あり
申込先
No.3 ドコモ光 ・光コラボで全国対応
・ドコモとセット割
・キャッシュバック◯
・工事費無料
・他社違約金補助あり
申込先
No.4 ビッグローブ光 ・光コラボで全国対応
・au、UQモバイルとセット割
・月額料金◯、キャッシュバック◯
・工事費無料
申込先
No.5 eo光(関西)
コミュファ光(東海)
ピカラ光(四国)
・電力会社系の光回線
・au、UQモバイルとセット割
・月額料金◯、キャッシュバック◯
・通信速度等の評判◎
eo光

コミュファ

ピカラ光

No.6 NURO光 ・最大通信速度2Mbpsで他社の2倍
・マンションでも戸建てプランの契約可
・工事費実質無料、高額キャッシュバック
申込先

マンションで使う光回線を選ぶ上で、一番重要なのは使える光回線を知ること。

光コラボ、auひかり、eo光などからまずは自分が住んでいるマンションで使うことができる光回線を確認し、その上でお得な光回線を選びましょう。

タイトルとURLをコピーしました