光回線

フレッツ光からビッグローブ光への乗り換え(転用)を徹底解説、方法やメリット、デメリットまとめ

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

フレッツ光からビッグローブ光への乗り換えは、工事不要で簡単に完了する上、電話番号もそのまま、それでいて通信費削減もできるなど多くのメリットがあります。

本記事ではその乗り換えについて、方法やメリットだけではなく知っておきたいデメリットについてもまとめました。

高額キャッシュバックのビッグローブ光!!

au・UQモバイルユーザーにおすすめのビッグローブ光

  • 全国で導入可能な光コラボ
  • 高額キャッシュバック
  • au、UQモバイルスマホ1回線あたり最大1,100円割引
  • スマホ代割引は家族全員に適用
現在のキャンペーン

  • キャッシュバック最大63,000円(代理店経由限定)
  • 最短2ヶ月で振込
  • iPv6対応ルーター6ヶ月間レンタル無料

\申し込みはこちら/
ビッグローブ光の正規代理店

関連記事

  1. フレッツ光からビッグローブ光への乗り換えは転用、回線をそのまま使うことができる
  2. フレッツ光からビッグローブ光へ乗り換える方法
    1. ビッグローブ光のプランを決める
    2. フレッツ光から転用承諾番号を取得
    3. ビッグローブ光に申し込む
    4. フレッツ光からビッグローブ光へ切り替え、設定
    5. プロバイダの解約(プロバイダを変更する場合)
    6. レンタル機器の返却
    7. ※1:フレッツ光の解約手続きは不要
    8. ※2:インターネットが使えなくなる期間はない
  3. フレッツ光からビッグローブ光へ乗り換えるメリット
    1. 月額料金が安くなる場合が多い
    2. au、UQモバイルユーザーはセット割でスマホ代が安くなる
    3. 工事不要、短期間で切り替えられる
    4. フレッツ光の違約金がかからない
    5. 光電話の電話番号が変わらない
  4. フレッツ光からビッグローブ光へ乗り換えるデメリット
    1. 事務手数料がかかる
    2. プロバイダ解約の違約金がかかる
    3. 通信速度が変わる可能性がある
  5. フレッツ光からビッグローブ光への乗り換えに関するQ&A
    1. Q、フレッツ光工事費の残債が残っていた場合はどうなる?
    2. フレッツ光のポイントはどうなる?
    3. フレッツ光対応マンションでビッグローブ光は使える?
    4. 通信速度は変わる?変わらない?
  6. まとめ:au、UQモバイルユーザーはビッグローブ光への転用で安くなる

フレッツ光からビッグローブ光への乗り換えは転用、回線をそのまま使うことができる

ビッグローブ光はフレッツ光の回線をビッグローブがプロバイダとセットで販売している「光コラボ」の一つです。

あくまで販売している会社が違うのであって、使う回線はフレッツ光もビッグローブ光も同じである為、フレッツ光からビッグローブ光へ乗り換えたとしても、新たに工事する必要はなくこれまで使っていた回線をそのまま使うことが可能です。

なお大元であるフレッツ光からビッグr−部光などの光コラボへ乗り換えることは「転用」と言います。

ちなみに光コラボから違う光コラボへ乗り換えする場合は「事業者変更」と言いますが、この場合も工事不要です。

スポンサーリンク

フレッツ光からビッグローブ光へ乗り換える方法

ここではフレッツ光からビッグローブ光への乗り換える(転用する)方法について解説していきます。

ビッグローブ光のプランを決める

まずはビッグローブ光で契約するプランを決めましょう。

ビッグローブ光は戸建て向けのファミリータイプと、集合住宅向けのマンションタイプでそれぞれ契約期間が3年の場合と2年の場合を選ぶことができます。

  ファミリータイプ
(戸建て)
マンションタイプ
(集合住宅)
月額料金
3年プラン 5,478円 4,488円
2年プラン 5,698円 4,378円
最大通信速度 1Gbps

おすすめは3年プラン。なぜなら万が一途中で解約することになったとしても、違約金がファミリータイプで4,230円、マンションタイプで3,360円しかかからない為です。

ビッグローブ光に申し込む

ビッグローブ光の詳細、評判・口コミをチェック!

 

フレッツ光から転用承諾番号を取得

ビッグローブ光で契約する内容や申し込み先が決まったら、転用の手続きに入ります。

まず行うのは、フレッツ光を契約しているNTT東日本もしくは西日本で「転用承諾番号」を取得することです。

取得はWebを使ってマイページから、もしくは電話で取得可能です。

なお、取得には以下の情報が必要なので準備しておきましょう。

  • フレッツ光のお客様ID・ひかり電話番号・連絡先電話番号のいずれか一つ
  • フレッツ光の契約者名
  • フレッツ光の利用場所住所
  • フレッツ光利用料金の支払い方法

注意点は転用承諾番号の有効期限が15日であるという点。

取得から15日以内にビッグローブ光で申し込みを行わないと、再度手続きをして取得しなければなりません。

スポンサーリンク

ビッグローブ光に申し込む

転用承諾番号を取得したら、ビッグローブ光の申し込みを行いましょう。

難しいことは特になく、必要情報を入力していけば5分程度で終わります。

Web経由で申し込むと早ければその日中、遅くても数日以内(希望した日、時間帯に合わせて)電話がかかってきます。

その電話にて申し込み内容の確認がされ、申し込みが完了となります。

フレッツ光からビッグローブ光へ切り替え、設定

電話での確認が終わりビッグローブ光への申し込みが確定した後、数日で開通についての書類が届きます。フレッツ光からビッグローブ光へ切り替わる日が記載されているので確認しておきましょう。

切り替わる日に、同封された書類通りにIDやパスワードの入力や接続設定、ルーターが変わる場合はルーターの設定をすると完了です。

なお申し込みからビッグローブ光への切り替えまで、およそ1週間程度かかることが一般的です。

プロバイダの解約(プロバイダを変更する場合)

フレッツ光からビッグローブ光への転用が完了したら、フレッツ光で使っていたプロバイダの解約を忘れずに行いましょう。

プロバイダによっては転用と同時に自動解約となるところもあるようですが、そうではなく解約手続きをしないとプロバイダ料をとられ続けてしまうところもあるので注意してください。

レンタル機器の返却

フレッツ光利用時に契約していたプロバイダからルーター等をレンタルしていた場合は返却が必要です。

万が一決められた期間内に返却しないと、高額な機器損害金を請求される可能性もあります。

プロバイダの指示に従い、忘れずに返却するようにしましょう。

※1:フレッツ光の解約手続きは不要

プロバイダが変わる場合には以前使っていたプロバイダで解約手続きをする必要がありましたが、フレッツ光の解約手続きは不要です。

ビッグローブ光へ自動的に切り替わり、そのタイミングでフレッツ光は自動解約となります。

なお、フレッツ光が契約期間に縛りがある場合でも転用の場合は違約金が発生しません。

※2:インターネットが使えなくなる期間はない

転用の場合は基本的にネットが使えなくなる期間がありません。

切り替わった直後に設定の問題で使えない時間が多少でてしまうことはありますが、基本的には切り替わる直前までフレッツ光が使え、切り替わった直後からビッグローブ光が使えるようになります。

フレッツ光からビッグローブ光へ乗り換えるメリット

ではここからはフレッツ光からビッグローブ光に乗り換える(転用する)メリットをまとめていきます。

月額料金が安くなる場合が多い

以下はフレッツ光とビッグローブ光の主要なプランで料金を比較した場合の表です。

  フレッツ光(※1) ビッグローブ光
戸建て 東日本:6,170円
西日本:5,730円
5,478円
マンション(※2) 東日本:4,785円
西日本:4,575円
4,378円

※1:回線料に加え、プロバイダ料として1,000円を加算した料金
※2:料金は同一集合住宅で8以上の契約数が見込める場合の料金

ビッグローブ光はフレッツ光よりも安い月額料金で利用できます。

au、UQモバイルユーザーはセット割でスマホ代が安くなる

スマホでauもしくはUQモバイルを使っている人はビッグローブ光を使うことにより、スマホ代が毎月最大1,100円割引されるのでかなり大きいです。

セット割によるスマホ代の割引は家族で利用している回線それぞれに適用される(4回線使ってたら最大4,400円の割引)ので、かなりお得です。

一方でフレッツ光を使うことでスマホ代が割引されるといった恩恵はありません。

auやUQモバイルに限らず、ドコモであればドコモ光、ソフトバンクやY!mobileであればソフトバンク光でセット割により大きな割引を受けることができるので、使っているスマホに応じて対象となる光回線を選ぶことをおすすめします。

〈PickUp〉選ぶべき光回線

使ってるスマホで選ぶ

セットで使うとスマホ代が毎月最大1,100円/1回線割引

  • ドコモユーザー・・・ドコモ光(光コラボ)
  • ソフトバンク、Y!mobile・・・ソフトバンク光(光コラボ)
  • au、UQモバイル・・・auひかり(独自回線)、ビッグローブ光(光コラボ)
  • その他・・・下記の「キャッシュバック+料金」でお得な光回線

キャッシュバック+料金で選ぶ

  • auひかり・・・最大72,000円のキャッシュバック
  • ビッグローブ光・・・最大63,000円のキャッシュバック
  • eo光(関西圏)・・・月額料金大幅割引+キャッシュバック
  • コミュファ光(東海圏)・・・最大94,000円のキャッシュバック

工事不要、短期間で切り替えられる

通常、光回線を開通しようと思ったら工事等で平均1ヶ月、繁忙期であれば2ヶ月かかる場合もありますし、工事の際には立ち会いが必要だったりと面倒なことが多いです。

フレッツ光からビッグローブ光へと転用する場合、回線自体はそのまま使うので工事が必要ありませんし、乗り換えできるまでの期間も短くて(およそ1週間程度)済みます。

フレッツ光の違約金がかからない

フレッツ光を契約期間に縛りのあるプランで契約していた場合、更新月以外での解約は違約金が発生します。

しかしビッグローブ光など光コラボへ転用する場合にはたとえ更新月以外であっても違約金が発生しません。

光電話の電話番号が変わらない

フレッツ光で光電話を使っている場合、ビッグローブ光に転用したとしても同じ電話番号で引き続き利用することができます。

固定電話としてよく使っている人にとって、自宅の電話番号が変わらないというのは大きなメリットですね。

ちなみに光回線で電話番号を変えずに乗り換えることを「LNP」と言います。

スポンサーリンク

フレッツ光からビッグローブ光へ乗り換えるデメリット

次にフレッツ光からビッグローブ光へ乗り換えるデメリットです。

事務手数料がかかる

ビッグローブ光への転用は工事費はかからないものの、事務手数料として3,300円(2年プランは2,200円)かかってしまいます。

プロバイダ解約の違約金がかかる

先程も解説していますが、プロバイダが変更する場合は解約時に違約金が発生する場合があるので注意しましょう。

あらかじめ、契約内容、更新月、違約金は調べておいた方がよいですね。

通信速度が変わる可能性がある

フレッツ光とビッグローブ光は回線自体が同じであるものの、転用によりプロバイダが変わるので通信速度は変わってしまうかもしれません。

速くなることもあれば、逆に遅くなってしまうこともあります。

ただビッグローブ光はiPv6にも対応している為、通信速度が遅くなり快適性が失われてしまうという心配はそこまでありません。

フレッツ光からビッグローブ光への乗り換えに関するQ&A

ここでは、フレッツ光からビッグローブ光に乗り換えた場合における疑問点をまとめます。

Q、フレッツ光工事費の残債が残っていた場合はどうなる?

A、残債は一括払いとなるが、転用先によっては分割払いのまま継続が可能

フレッツ光の工事費用の分割払い(24回払い)が終わらないうちに光コラボへ転用すると、残債として一括で支払う必要があります。

たとえば工事費用が19,800円で12回しか支払いが終わっていなければ、請求される残債は9,900円です。

フレッツ光のポイントはどうなる?

A、転用日にポイントは失効する為、転用日以前に使い切る必要あり

フレッツ光からビッグローブ光へ転用すると、フレッツ光自体は解約となるのでフレッツ光メンバーズクラブで保有しているポイントは失効してしまいます。

ポイントを保有している場合は転用日前日までに使い切るようにしましょう。

フレッツ光対応マンションでビッグローブ光は使える?

A、利用可能、フレッツ光対応マンションは光コラボであればどれでも使うことができる。

フレッツ光対応マンションとは、フレッツ光の回線が共用部まで繋げられていてマンションのことですが、フレッツ光と光コラボは使う回線自体が同じである為、ビッグローブ光などの光コラボを導入することもできます。

フレッツ光導入済みマンションとは?ネットを使うのに契約や工事は必要?確認する方法やおすすめの光コラボも紹介
アパートやマンションを探している際に「フレッツ光導入済み」という表記に出会うことがあります。 「フレッツは光回線のことだから、ネットが導入されている建物ってことか」というのは早合点。 実は「フレッツ導入済みマンション」であっても、光回線契約...

通信速度は変わる?変わらない?

A、プロバイダが変わるので通信速度も変更する場合あり

フレッツ光とビッグローブ光は使う回線が同じですが、通信速度は回線以外にどのプロバイダを使うかによって違いがあります。

すなわちフレッツ光からビッグローブ光に転用する際、フレッツ光で使っていたプロバイダが変わるなら速度も変わる可能性は高いでしょう。

ただビッグローブ光のプロバイダはiPv6にも対応している為、通信速度が遅くなって快適性がなくなるという心配はそこまで大きくありません。

スポンサーリンク

まとめ:au、UQモバイルユーザーはビッグローブ光への転用で安くなる

フレッツ光からビッグローブ光への乗り換え(転用)は、工事不要で手続きも楽、短期間で乗り換えることもできます。

料金的にも安くなる場合が多く、特にスマホでauやUQモバイルを使っている人はセット割によるスマホ代の割引を受けることができるので、転用することはかなりおすすめとなっています。

ぜひ、このタイミングでさくっと乗り換えてしまいましょう。

ビッグローブ光に申し込む

ビッグローブ光の詳細、評判・口コミをチェック!

タイトルとURLをコピーしました