光回線

auひかりの解約方法と注意点まとめ、タイミング次第で解約金と解約撤去費用がかなり高くなるかも。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

auひかりを解約する時に気になるのが解約違約金。

ただ、解約にはその他に解約撤去費用も必要なことをご存知でしょうか。

本記事では、auひかりを解約する時に必要な手続きや掛かる費用について解説していきます。

〈PickUp〉選ぶべき光回線

使ってるスマホで選ぶ

セットで使うとスマホ代が毎月最大1,100円/1回線割引

  • ドコモユーザー・・・ドコモ光(光コラボ)
  • ソフトバンク、Y!mobile・・・ソフトバンク光(光コラボ)
  • au、UQモバイル・・・auひかり(独自回線)、ビッグローブ光(光コラボ)
  • その他・・・下記の「キャッシュバック+料金」でお得な光回線

キャッシュバック+料金で選ぶ

  • auひかり・・・最大72,000円のキャッシュバック
  • ビッグローブ光・・・最大63,000円のキャッシュバック
  • eo光(関西圏)・・・月額料金大幅割引+キャッシュバック
  • コミュファ光(東海圏)・・・最大94,000円のキャッシュバック

auひかり解約の注意点、人によってはかなりの費用がかかるかも

auひかりの解約に伴い発生する費用はauひかりを使い始めた時期、解約のタイミングなどによって様々ですが、具体的には下記で紹介していますが5万円以上かかるケースがあります。

その為、できれば光回線自体は解約せずにソフトバンク光に乗り換えることをおすすめします。

ソフトバンク光は乗り換えの際に違約金や撤去費用などの解約に伴う費用を最大10万円まで還元、さらに最大40,000円のキャッシュバックをもらうことができます。

単に解約してしまうよりも、一旦乗り換えた方が圧倒的にお得です。

ソフトバンク光に申し込む

auひかりを解約する方法は?

auひかり 解約 方法

auひかりの解約手続きの流れを見ていきましょう。

auひかりを契約した時に選んだプロバイダを確認

auひかりの解約方法は、どのプロバイダを契約したかによって異なります。

まずは契約時の書類やMy auから、どのプロバイダと契約したかを確認してください。

au one net ならKDDIお客さまセンター

au one netで契約していた場合は、「KDDIお客様さまセンター」への電話連絡となります。

電話番号 【KDDIお客さまセンター】
0077-777
もしくは
0120-22-0077
電話
受付時間
9:00~20:00
通話無料

(参考:au公式HP「auひかりの解約方法」)

au one net以外は各プロバイダへ

au one net 以外のプロバイダで契約していた場合は、各プロバイダの会員サポートページや電話による手続きが必要です。

ニフティやASAHIネット、SO-netでは会員サポートページから詳細を確認できます。

ニフティ
@nifty 会員サポート
tel : 0580-03-2210(有料)
tel :03-6625-3232(有料)
年中無休(10:00~19:00)
ビックローブ
tel : 0120-68-0926
tel : 03-6328-0962(有料)
年中無休(9:00~18:00)
アットティーコム
tel : 0120-805633
平日(10:00~20:00)
土日祝(10:00~18:00)
ディーティーアイ
tel :0570-004740(有料)
平日(10:00~17:00)
ASAHIネット
ASAHIネット 会員サポート
tel : 0120-577-108(無料)
tel :03-6631-0856(有料)
平日(10:00~17:00)
ソネット
So-net会員サポート
tel :0120-80-7761(無料)
tel050-3383-1414(有料)
年中無休(9:00~18:00)
リンククラブ
tel : 03-5778-3881(有料)
平日(10:00~19:00)
 

(参考:au公式HP「auひかりの解約方法」)

スポンサーリンク

レンタルしていたホームゲートウェイやモデムなどの機器を返却

auひかりで借りていたレンタル機器は、手続き後に届く返送用の着払い伝票を付けて返却しましょう。

レンタル機器だけをいきなりauに返却しても解約したことにはなりません。

【レンタル機器の返却手順】

  1. 伝票の確認
  2. 返却機器の用意
  3. 梱包
  4. 発送

auひかりを契約した時の梱包箱が残っていない場合は、手持ちの箱や袋に梱包して返却することになります。

(参考:au公式HP「レンタル機器の返却」)

撤去工事を完了させる(必須の場合)

auひかりでは、2018年3月1日から2022年6月30日までに「auひかりホーム」を申し込んだユーザーは、サービスを解約する際に、光ファイバー引き込み設備の撤去が必要です

2018年2月28日以前の契約者、2022年7月1日以降に契約したユーザーは撤去工事は任意です。

撤去工事には31,680円かかるので、もし任意ならばわざわざ撤去する必要はないでしょう

解約金はどうなる?いくらくらいかかるの?

解約手続きやレンタル機器の返却はできそうですが、解約金の総額が気になりますね。

全部でどのくらいの費用を支払わなければいけないのでしょうか。

解約時の費用=月額料金+オプション料+工事費残債+解約金+回線撤去費用

解約時に必要になる費用は次の通りです。

【解約月の利用料金】

  • 月額料金(基本料金、プロバイダ利用料、電話/TV利用料)
  • オプション料金(ネット/電話/TV)
  • 電話の通話料金

【その他解約に関わる料金】

  • 初期工事費用の残債
  • 契約解除料金
  • 回線撤去費用(かかる場合)
  • 高速サービス解除料(auひかり ホーム 5ギガ・10ギガの場合)

月額料金やオプション料金、電話料金などの【解約月の利用料金」については今回割愛し、【その他解約に関わる料金】に特化して解説していきます。

初期工事費用の残債は最終請求月に一括支払いになる

auひかりの開通時に必要な工事費は41,250円ですが、毎月月額料金から割り引かることで工事費が実質無料になるという点が魅力で契約した人も多いと思います。

ただ、途中で解約してしまった場合、開通工事に掛かった費用の分割代金の残債は最終請求月に一括で請求されることに。

ホーム 初期工事費:41,250円
解約金:(60ヶ月ー契約月数)×687円
マンション
[個別型]
初期工事費:33,000円
解約金:(24ヶ月ー契約月数)×1,375円

場合によっては、解約金とは別に高額な残債の支払いが必要となることを覚悟しておきましょう。

スポンサーリンク

解約違約金は料金プランによって費用が異なる

解約違約金は、ホームタイプの契約年数やマンションタイプで異なります。

auひかり ホームは更新期間以外の解約で最大16,500円

2022年7月から電気通信事業法が改正されたことで契約期間内の解約金は月額料金が1ヶ月以内となりました。

ただそれ以前に契約した人の解約金は変わっておらず従来のままで、申し込んだ時期によって以下の通り解約金が異なります。

【2022年6月30日までに申し込んだ人】

ギガ得
(2年)
更新期間以外の解約
10,450円
ずっとギガ得
(3年)
更新期間以外の解約
16,500円
標準
(契約期間なし)
なし

【2022年7月1日以降に申し込んだ人】

ギガ得
(2年)
更新期間以外の解約
4,461円
ずっとギガ得
(3年)
更新期間以外の解約
4,730円
標準
(契約期間なし)
なし

auひかりマンションタイプ

マンションタイプも以下の通り、auひかり自体に申し込んだ時期で解約金が異なります。

お得プランA(2年)
(タイプG/都市機構G デラックスG以外のマンションタイプ)
更新期間以外の解約
7,700円
お得プラン(2年)
(タイプG/都市機構G デラックスG)
更新期間以外の解約
10,450円
標準
(契約期間なし)
なし

【2022年7月1日以降に申し込んだ人】

お得プランA(2年)
(タイプG/都市機構G デラックスG以外のマンションタイプ)
更新期間以外の解約
2,290円
お得プラン(2年)
(タイプG/都市機構G デラックスG)
更新期間以外の解約
2,730円
標準
(契約期間なし)
なし

解約撤去費用(auひかりホーム)

auひかりホームを2018年3月1日から2022年6月30日までに「auひかりホーム」を申し込んだユーザーは、サービスを解約する際に、光ファイバー引き込み設備の撤去が必要です

2018年2月28日以前の契約者、2022年7月1日以降に契約したユーザーは撤去工事は任意です。

撤去工事にはお金がかかるので、もし任意ならばわざわざ撤去する必要はないでしょう

2018年2月28日以前の契約 11,000円
2018年3月1日以降の契約 31,680円

(参考:au公式HP「解約時の引き込み設備の取り扱い、および撤去費の改定について」)

解約金をゼロにする方法はあるの?

解約金 ゼロ 方法 解約撤去

auひかりの高額な解約金を払わないためには、どうしたら良いのでしょうか。

契約更新月の解約は最も負担が少ない

月額料金を抑えながら解約金を限りなくゼロにする最も良い方法は、更新月に解約することです。

定期契約のプランは、契約期間の翌月と翌々月が更新期間となっています。

auひかり 1周期目 2周期目
2年契約 25ヶ月目
26ヶ月目
49ヶ月目
50ヶ月目
支払額 55,742円 39,242円
3年契約 36ヶ月目
37ヶ月目
73ヶ月目
74ヶ月目
支払額 48,180円 31,680円

ただ、auホームの初期工事の分割払いは60回払いなので、「ギガ得」プランは契約3周期目、「ずっとギガ得プラン」でも2周期目まで支払いが終わりません。

残債の一括払いと解約撤去費用を考慮すると、2周期目が終了してから解約した方が解約時の負担は少なく済むでしょう。

スポンサーリンク

引越し先でもauひかりを解約せずに利用を継続すると3,300円負担で済む

引越しの多い人は、引越しのたびに工事費の残債や契約解除料を取られていたらたまったものではありませんよね。

auひかり契約者が引越しをする時は、解約せずに引き続きauひかりを継続利用すると一番負担が少なく済みます

なぜなら、初期費用残債費用や契約解除料、解約撤去費用を請求されなくて済むからです。

もちろん、残債や解除料を請求されないためには特定の条件をクリアしなくてはいけません。

  1. 引越し先がauひかり対応エリアであること
  2. 引越し先では、引越し元で契約していた同一プロバイダを利用すること
  3. 引越し先でのプランに、利用を予定しているプランがあること

3つ目に関しては、具体的には以下の表に該当するものを言います。

利用中のプラン 引越し先でのプラン
auひかりホーム
ギガ得プラン
(2年契約)
auひかり ホーム ギガ得プラン
auひかり ホーム ずっとギガ得プラン
auひかり マンション お得プランA
auひかり マンション お得プラン
auひかりホーム
ずっとギガ得プラン
(3年契約)
auひかり ホーム ずっとギガ得プラン
auひかり マンション お得プランA
auひかり マンション お得プラン
auひかりマンション
お得プランA
(2年契約)
auひかり ホーム ギガ得プラン
auひかり ホーム ずっとギガ得プラン
auひかり マンション お得プランA
auひかり マンション お得プラン
auひかり マンション
お得プラン
(2年契約)

移転先がauひかりに対応していない場合や、プロバイダを変更した場合は解約撤去費用免除の対象に入りません(※)ので注意してください。
(※ 新幹線電波障害地域に対応したau ひかりホーム(RF)に加入している場合や、au ひかりマンションの一括型、都市機構16Mベーシック・16レンタルの場合も同様)

なお、利用継続した場合でも、初期費用残債費用は引越しによる住所変更(移転)時に一括請求されてしまいます。

引っ越し先の利用額から減額もしくは還元という形で返ってくるものの、引越し時にある程度の費用を負担しないといけないことには変わりないようです。

ちなみに、auホームのau one net 契約者であれば、光回線から解約撤去費用掛からずauのポケットWifiに乗り換えることも可能となっています。(※)

(※ au公式HP「auひかり ホーム」解約時の引き込み設備の取り扱い、および撤去費の改定について)

引越しが頻繁にある人は、光回線よりもポケットWifiを契約した方が面倒な手続きや費用負担が少なくて楽かもしれませんね。

auひかりの引越しに関しては、専用ページである『お引越しナビ』や、お客さまセンター(0077-777)への連絡を忘れずにしておきましょう。

引越し予定日より1か月前には連絡しておくと良いです。

引越し時の
申込み先

PC:『お引越しナビ

電話:「お客さまセンター」
0070-777(無料)
(9:00~20:00 年中無休)

キャッシュバック額が高く、解約金負担がある光回線を乗り換える

もし継続して光回線を使おうと思っているなら、高額キャッシュバック、解約違約金、工事費無料の特典があるソフトバンク光に乗り換えることをおすすめします。

高い違約金を支払う必要がなくなるどころか、逆にキャッシュバックでプラスになるのでおすすめです。

ソフトバンク光の申し込みはこちら

ソフトバンク光の料金・キャンペーンをチェック

auひかりの解約に関するQ&A

auひかりの解約Q&A

では最後に、auひかりの解約に関するいくつかの疑問点を解消していきます。

月途中の解約の場合、料金は日割り計算になる?

A. 日割りにはなりません。

月途中に解約した場合でも、解約した月は月額料金の満額支払いが必要です。

ただし、au one net プロバイダ契約者のプロバイダ料金は日割り計算となります。
(※au one net 以外の契約者は月額料金まま)

解約証明書のもらい方は?

A. 解約違約金の明細書が解約証明書となります。

auひかりでは「解約証明書」の発行はしていないため、解約したことが分かるものや、解約金の金額が分かる書類を用意しましょう。

解約証明書は他社に乗り換える際に提出を求められることがあります

au ひかり解約後であってもWEBから請求額の確認ができるので、画面をスクリーンショットで保存したり、印刷しておくとよいでしょう。

auに乗り換える際に必要な書類にについてau公式HPに記載がありましたので、参考にしてください。

(参考:au沖縄セルラー公式HP「乗り換えに必要な書類」)

回線の解約撤去って必要なの?費用を抑えたい…

A. 2018年3月1日〜2022年6月30日にauホームを契約した場合は必要となります。

マンションの使用回線自体がau回線だった場合などは工事は不要となりますが、auホームを解約する場合は回線の撤去が必須となりました。

2022年7月1日からは再度任意となったのですが、上記期間で申し込んだ人は変わらず必須のままです。

解約撤去の工事って何するの?家にいなきゃダメ?

A. 電柱から宅内までの引き込み設備の撤去。立ち合いが必要です。

解約すると、KDDIから工事を委託された業者によって回線を撤去することになります。

電柱から宅内まで引いた光ファイバー設備の撤去には、立ち合いが必要となるため、「工事の間はちょっと外出してくる」といったことはできません。

なお、工事はあくまでも設備の撤去であるため、壁に空いた穴や留め具などの補修対応はしてもらえないので注意してください。

引越し先の地域がauひかりに対応していないみたいなんだけど…

A. 途中解約となります。他の回線会社を探しましょう。

auひかり 戸建て非対応※色のついた地域は「auひかり ホーム」非対応

(参考:eo光公式HPコミュファ光公式HPより)

KDDI系のコミュファ光と、eo光との兼ね合いで、auひかりの戸建てタイプには対応していない地域があります。(福井県、滋賀県、京都府、兵庫県、大阪府、和歌山県、奈良県、岐阜県、三重県、愛知県、静岡県)

非対応の地域に引っ越すことになった場合は、auひかり ホームを継続することができません

引っ越しが多く、一定の場所に数年しか住む予定が無いのであれば、使えない地域の多いnuro光やauひかりよりも、全国的に対応しているフレッツ光回線の光コラボを申し込んだ方が毎回工事費などを気にしなくて済みますよ。

光コラボとは?フレッツ光からの転用や乗り換えにおすすめの事業者一覧!
最近よく聞くようになった「光コラボ」ですが、どのようなサービスかと言われるとなかなか難しいですよね。 本記事では光コラボについてとことん解説します。 転用や乗り換えなどの言葉や、おすすめの事業者も合わせて見ていきましょう。 関連記事 【決定...

光コラボとは?フレッツ光からの転用や乗り換えにおすすめの事業者一覧!

ひかり電話やひかりテレビはどうなるの?

A. プロバイダ(au one net はKDDI)に電話し、同時に解約することになります。

ひかり電話やひかりテレビのサービスを同時に解約する際は、ネットの解約と同じように契約先のプロバイダのサービスセンターで対処してもらうことになります。

なお、「電話サービスだけを解約して、回線は引き続きauを使う」場合は、プロバイダではなくKDDIのなるので注意してください。

元々NTTで電話サービスを利用していて、ひかり電話を解約後にNTTの電話サービスを再度利用する際は、「復活」手続きをする必要があるためNTTの「116」にも連絡を入れておきましょう

(参考:NTT東日本公式HP)

光電話とは?メリットやデメリットを解説。通話料やFAX、ルーターレンタル料金もあわせて紹介
光回線を申し込む時、「同時に入っておけばお得だよ」と言われるのが光電話。 工事費の割引を受けられるなどの特典のために、言われるがままに入ったという人も多いと思います。 本記事では、光電話とはそもそも何かや、メリット・デメリットについて解説。...

光電話とは?メリットやデメリットを解説。通話料やFAX、ルーターレンタル料金もあわせて紹介

auスマートバリューってどうなるの?

auスマートバリュー

(引用:au公式HP「auスマートバリュー」)

携帯とのセット割ができるauスマートバリューを申し込んでいた場合は、解約をもって料金割引が終了となってしまいます。

家族内のau契約回線が多いと、全員分のスマホ代の月額料金が上がってしまうことに注意してください。

auひかりでスムーズに解約するならタイミングが命!

auひかりを解約するタイミングによっては、解約撤去費用や初期費用残債などが思ったよりも高額になってしまうことが分かりましたね。

auひかりの解約を検討している場合は、タイミングと乗り換え先を十分に検討し、タイミングを見計らって解約するのがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました