光回線

ahamoユーザーに相性が良いおすすめの光回線はどこ?ドコモ光とのセット割は適用されないので要注意

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

光回線を選ぶ際、まず重視すべきスマホとのセット割。

ドコモユーザーならドコモ光、ソフトバンクユーザーならソフトバンク光というように、セット割の対象を選ぶのが基本です。

ではahamoを利用している場合はどうするのが良いでしょう。

今回はahamoユーザーにとってお得でおすすめな光回線を紹介します。

〈PickUp〉選ぶべき光回線

使ってるスマホで選ぶ

セットで使うとスマホ代が毎月最大1,100円/1回線割引

  • ドコモユーザー・・・ドコモ光(光コラボ)
  • ソフトバンク、Y!mobile・・・ソフトバンク光(光コラボ)
  • au、UQモバイル・・・auひかり(独自回線)、ビッグローブ光(光コラボ)
  • その他・・・下記の「キャッシュバック+料金」でお得な光回線

キャッシュバック+料金で選ぶ

  • auひかり・・・最大72,000円のキャッシュバック
  • ビッグローブ光・・・最大90,000円のキャッシュバック
  • eo光(関西圏)・・・月額料金大幅割引+キャッシュバック
  • コミュファ光(東海圏)・・・最大93,000円のキャッシュバック

ahamoに光回線とのセット割はない、ドコモ光を使っても割引されない

ドコモの格安プランであるahamo。20GB(5分以内の通話定額付き)が2,970円という安さで利用できます。

ドコモで同じ容量を使うとなると8,000円近くかかりますから、非常にお得です。

ただahamoには特定の光回線を使って適用されるセット割は存在しません。

ドコモであればドコモ光と合わせて使うことで、1台あたり1,100円の割引を受けることができましたが、ahamoの場合はドコモ光も対象外。料金はそのままです。

ahamoはそもそもの料金が安いので、セット割によって割引されるという事自体がないのです。

ちなみにセット割がないから損というわけではありません。ドコモでドコモ光とのセット割、さらに家族割などフルで割引が適用されてもahamoの方が安いですからね。

ahamoユーザーはどうやって光回線を選べば良い?

上記の通り、ahamoには光回線とセットで使うことによるセット割自体がありません。さらには家族割等もないので、誰もがそのままの料金で使うことになります。

ではahamoユーザーはどのように光回線を選べば良いでしょうか。

コスパの良い光回線から選んでOK(セット割関係なし)

ahamoにはセット割がないので、単純にコスパの良い光回線を選びましょう。

ただコスパと言っても月額料金だけではなく、キャッシュバックや工事費用等も考える必要があります。

  • キャッシュバック・・・最大7万円以上貰える光回線もあり
  • 工事費用・・・無料の場合もあれば20,000円近くかかる場合も
  • 月額料金・・・光回線によって料金差あり

セット割があればスマホの回線数に応じて色々考える必要もありますが(1回線で1,100円割引と4回線で4,400円割引の場合は選ぶべきものが変わってくる)、ahamoは考える必要がありません。

なお、トータルでコスパが良いおすすめの光回線は後述しているのでぜひ確認してみてください。

エリア・マンションで利用可能なものから選ぶ

光回線はエリアによって使えるものと使えないものが決まっていたり、それぞれのマンションで対応している光回線しか使えなかったりということがあり、必ずしも使いたいものが使えるとは限りません。

ちなみにauひかりやNURO光は以下の通りエリア外の地域があります。

  • auひかり・・・中部・関西・沖縄は非対応
  • NURO光・・・北海道、関東圏、中部圏、関西圏、中国圏の一部、九州圏の一部が対応(下記図参照)
  • ビッグローブ光・・・全国

【NURO光の提供エリア】

NURO光エリアコスパ面で最もおすすめするのはauひかりですが、auひかりのエリア外であったり、マンションが非対応の場合は他の光回線から選ばなければなりません。

ahamoを使っている人におすすめの光回線4つ

ここまで解説した通り、ahamoには光回線とのセット割がないので、単純にコスパが良い光回線を選ぶのがおすすめです。

ここでは、ahamoを使っている人におすすめの光回線を詳しく紹介していきます。

auひかり|エリア内ならベスト!高額キャッシュバックで月額料金も安い

auひかり

auひかり
回線種類
独自回線
セット割スマホ au、UQモバイル
月額料金
戸建 1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
マンション 4,180円
初期費用
3,300円
契約期間
3年
中途解約金
戸建 4,730円
マンション 2,730円
工事費用 戸建 41,250円
マンション 33,000円
工事費用割引額 実質無料
(35ヶ月間工事費相当額を割引)
最大キャッシュバック 72,000円
オプション 電話:550円
(特典等の条件、加入を推奨)
対応エリア
全国
(関西・中部・沖縄除く)
申し込み先 auひかり
特徴・キャンペーン情報
  • au・UQモバイルでセット割による割引あり
  • 月額料金が安く、キャッシュバックは最大72,000円と高額
  • 工事費も実質無料でコスパ良し
  • 以前あった撤去費用(戸建てタイプ)も支払いの必要なしに変更

auひかりを選ぶべき人

  • auひかりのエリア内で利用可能な人
  • マンションがauひかりに対応している人

auひかりは月額料金が他社よりも安く、さらに高額なキャッシュバックを貰うことができる非常にコスパが良い光回線です

ただ注意すべきなのが、auひかりは一部エリアで対象外となる点。またエリア内であってもマンションが未対応で利用できないケースもあります。

もし使えない場合は以降で紹介している光コラボ系から光回線を選びましょう。

auひかりに申し込む

auひかりの詳細、評判・口コミをチェック!

NURO光|エリア内で利用可能な人におすすめ

NURO光トップ用

NURO光
回線種類
独自回線
セット割スマホ ソフトバンク、NUROモバイル
月額料金
戸建 5,200円
マンション 2,750円
初期費用
3,300円
契約期間
3年
中途解約金
戸建 3,850円
マンション 528円
工事費用 戸建 44,000円
マンション 44,000円
工事費用割引額 実質無料
(36ヶ月間工事費相当額を割引)
最大キャッシュバック 45,000円
オプション 電話:550円
(セット割の適用条件)
対応エリア
関東・関西・中部
・北海道等一部地域
申し込み先 NURO光
特徴・キャンペーン情報
  • 最大通信速度2Gbpsの高速通信
  • ソフトバンク・nuroモバイルとのセット割でスマホ料金が安くなる
  • キャッシュバック最大45,000円
  • 工事費が実質無料
  • 他社解約金還元あり

NURO光を選ぶべき人

  • NURO光のエリア内で利用可能な人
  • 高速通信を希望する人

NURO光は高速通信が低料金で利用できる光回線。ソフトバンクスマホとのセット割が適用されますし、月額料金が安い上にキャッシュバックも多く、他社よりも速い最大通信速度で利用可能です

コスパはかなり良いものの、NURO光はauひかりよりもさらにエリアが狭く、使えない地域が多い、対応していないマンションが多い点には注意しましょう。

特にマンションタイプについては、料金が安いもののほとんどのマンションが未対応で利用できません。
ただし、NURO光はマンションでも戸建てタイプの導入が可能(階数制限なし)となっているので、エリア内であれば利用可能(月額料金は高くなりますが)です。

【NURO光の提供エリア】

NURO光エリア

NURO光に申し込む

NURO光の詳細、評判・口コミをチェック!

ビッグローブ光|キャッシュバックが多く、エリアも広い

ビッグローブ光

ビッグローブ光
回線種類
光コラボ
セット割スマホ au、UQモバイル
月額料金
戸建 5,478円
マンション 4,378円
初期費用
3,300円
契約期間
3年
中途解約金
戸建 4,230円
マンション 3,360円
工事費用 戸建 新規(派遣工事):28,680円
無派遣工事:3,300円
転用:0円
マンション 新規(派遣工事):28,680円
無派遣工事:3,300円
転用:0円
工事費用割引額 なし
最大キャッシュバック 最大90,000円
オプション 電話:550円
(セット割の適用条件)
その他特典 WiFiルーターレンタル6ヶ月無料
対応エリア
全国
申し込み先 ビッグローブ光
特徴・キャンペーン情報
  • フレッツ光回線なので全国で対応可
  • au、UQモバイルとのセット割でスマホ料金が安くなる
  • キャッシュバックが最大90,000円と高額で月額料金も安い

ビッグローブ光を選ぶべき人

  • auひかりのエリア外で使えない人
  • フレッツ光対応のマンションに住んでいる人

ビッグローブ光はキャッシュバックが多く、月額料金も安い光コラボの光回線。

auひかりはエリアが限定的でしたが、ビッグローブ光は光コラボで、エリアは全国で対応しているマンションも多いです。

もしauひかりがエリア外・非対応マンションにより使えない場合はこちらがおすすめとなります。

ビッグローブ光に申し込む

ビッグローブ光の詳細、評判・口コミをチェック!

おてがる光|契約期間なしで月額料金が安い

おてがる光

おてがる光
回線種類
光コラボ
セット割スマホ なし
月額料金
戸建 4,708円
マンション 3,608円
初期費用
3,300円
契約期間
なし
中途解約金
戸建 0円
マンション 0円
工事費用 戸建 新規(派遣工事):22,000円
無派遣工事:3,300円
転用:0円
マンション 新規(派遣工事):22,000円
無派遣工事:3,300円
転用:0円
工事費用割引額 実質無料
(12ヶ月間工事費相当額を割引)
最大キャッシュバック なし
オプション 電話:550円
光テレビ:825円
iPv6:165円
対応エリア
全国
申し込み先 おてがる光
特徴・キャンペーン情報
  • フレッツ光回線なので全国で対応可
  • 月額料金がトップクラスに安く契約期間もなし
  • 工事費実質無料

おてがる光を選ぶべき人

  • auひかりのエリア外で使えない人
  • フレッツ光対応のマンションに住んでいる人
  • 乗り換えせず長期的に使いたい人

光コラボであるおてがる光の対象地域は全国。多くのマンションでも対応しており、戸建・集合住宅問わず全国で利用可能です。

おてがる光の大きな特徴は「月額料金が安いこと」と「契約期間がないこと」。

キャッシュバックがないもの、月額料金は他の光コラボと比べると500円から1,000円程度安くなっているので長期的に使っていく人にとっては最もコスパが良くなるかもしれません。

またおてがる光には契約期間の縛りがないので、いつ解約しても解約金が発生しません。

おてがる光に申し込む

おてがる光の詳細、評判・口コミをチェック!

まとめ:ahamoユーザーはコスパの良い光回線から選べばOK

ahamoはドコモと違い、ドコモ光を使ったからといってセット割による割引を受けられるわけではありません。

元々コスパが良いスマホですからそれは仕方ないこととして、もし光回線を選ぶなら純粋にコスパが良い光回線を選ぶようにしましょう。

【2024年5月徹底比較】光回線のおすすめランキング!月額料金やキャッシュバック、工事費用からあなたに適した選び方を紹介
本記事では数ある光回線を徹底比較、月額料金だけでなくキャッシュバックや工事費用などを含めてお得に使える光回線を紹介します。 【総合】光回線おすすめランキング おすすめランキング No.1 auひかり ・ダークファイバーを使った独自回線 ・a...
タイトルとURLをコピーしました