4歳・5歳・6歳に関連した記事一覧

スポンサーリンク
おもちゃ・知育玩具

toio「ピコトンズ」の価格や評判。音楽を学べる・遊べるプロ監修ソフト

「おんがくであそぼうピコトンズ」(以下、ピコトンズ)は、専用シートの上でキューブを動かすだけで数百種類の効果音や楽器の音が出せる、新感覚の知育玩具です。プロの作曲家が監修した絵本で音楽の基礎を学べるほか、トラックメーカーとしてYouTube...
英語

3歳からのオンライン英会話 キッズスターイングリッシュの料金や口コミ。メリット・デメリット、入会・退会方法まとめ

英語を習うと言えば以前は英会話教室に通うパターンがほとんどでしたが、最近では自宅で受けられるオンライン英会話に対する人気が高まっています。本記事で紹介する「キッズスターイングリッシュ(KidsStarEnglish)」は、セブ島にいる講師と...
英語

【英検ジュニア】子どもの英語レベルがオンラインで分かる!英検との違いを費用や出題方法で比較

英語スキルを証明する資格と言われて、最初に思い浮かぶのは英検ではないでしょうか。今回は、将来英検を受ける子にもおすすめの「英検ジュニア(Jr.)」について紹介します。英検ジュニアは英検と違い、英語の文章がまだ読めない子でも受験可能(BRON...
知育お役立ち情報

幼児・未就学児におすすめの検定4選!検定料や問題数、合格基準、自宅受検についても紹介

子どもの数が少ないことや、知育や育脳といった教育熱の高まりもあり、幼児期から検定の受検を考える人も多いようです。一方で「幼児から検定を受けるのは少し早いのでは?」と感じる方もいるでしょう。しかし、検定に向けて学習に取り組んだり、合格すること...
英語

リップルキッズパーク(子ども向けオンライン英会話)の料金や口コミ。家族でレッスンを分け合える?英検対策やZ会員特典も紹介

子どもの習い事として、オンライン英会話レッスンを利用する家庭が最近は増えています。リップルキッズパークもその一つで、アルファベットもまだ分からない年齢でも始められる人気の子ども向けオンライン英会話スクールです。たった25分の隙間時間で本当に...
通信教育

学研 幼児向け通信講座の料金や口コミ、メリット・デメリットを詳しく紹介。ことば・かず・えいごが学べる!

学研といえば、図鑑や幼児ワークなど、書店でよく見かけますよね。学研教室も有名ですが、学研は通信講座も開設されています。実際、学研は学習書籍を主力としている出版社なので、通信講座も幼児から中学生まで幅広く展開され、充実した内容の教材です。本記...
幼児教室

キッズアカデミーの料金や口コミ。思考力や記憶力を鍛える知能教育でIQが高まる幼児教室のメリット・デメリット

幼児教室には受験向け、プログラミング系など様々なものがありますが、今回は知育系の幼児教室のひとつであるキッズアカデミーをチェックしていきます。キッズアカデミーの運営している株式会社TOEZと言えば、他にも乳幼児向けのベビーパークやトイズアカ...
知育お役立ち情報

サッカーの習い事はいつから始める?費用はどう?始めるなら親のサポートは不可欠!

サッカーは男の子に人気の習い事です。厚生労働省が発表した「第9回21世紀出生児縦断調査(平成22年出生児)」(2019)によると、小学校3年生では、習い事をしている男の子のうち、21.1%がサッカーを習っています。子どもの習い事はどれも、い...
プログラミング

Viscuit(ビスケット)はプログラミング初心者にぴったり!Flash版終了によるアプリや内容の変更に注意して

「Viscuit」(ビスケット)は子ども向けのプログラミング言語です。子ども向けとは言っても、「プログラミング」と聞くと難しいイメージがありますよね。ところがViscuitは、未就学児でもできる簡単な操作で、プログラミングを組み、ゲームを作...
プログラミング

「Scratch(スクラッチ)」は何ができる?ダウンロード要らずで使えるプログラミング教材を解説

これからの社会では、人工知能(AI)と共生していくために、プログラミングの能力や考え方が、仕事をするうえで必要不可欠なものになっていくと言われています。そのため、子どものうちからプログラミングの技術や考え方を学ばせることが重要です。日本のプ...
スポンサーリンク